110213 枚方・八幡・京都(ロード・ステア練)

枚方-八幡-今宮神社(あぶり餅)-上賀茂神社-八幡-枚方

時間:3時間03分15秒
距離:76.0km
d0036883_6333986.gif

久し振りのステアでのロード練習は「寒かった~」。久し振りと言うか、ステアでのロード練習ってやった事あったかなという感じだが…。多分ジャージは袋に入ったままで一度も着てなかったし(汗)。山の方は雪で走るのは無理そうなので、京都の今宮神社まで行って「あぶり餅」を食って帰ろうという事になり、ゆっくり目の9時過ぎに旧サイコム前に集合した。スズキチ君の部屋でダラダラした後、10時前頃に二人で出発した。最近ほとんど単独走行ばかりなので、後ろを付いて走るのには最初はかなり戸惑った。そのうち慣れて間を詰めて走るのも何てことなくなったが…。

それに普段は車が少なくて信号もほとんどない所ばかり走ってるので、枚方市内を抜けて淀川沿いのサイクリングロードに入るとホッとした。河川敷の広い道をのんびり走り、八幡の橋(御幸橋だったかな)の手前でスズキチ君が「ちょっとダート走りますよ」と言って前を走り、しばらくすると突然堤防の土手にあるシングルトラック状の道を一気に上って行ってしまった(汗)。まさかそんな展開になると思っていなかったのでUターンしてから挑戦してみたが、上り切れるわけもなく途中で足を付いて押して上った。橋の上でクリートの泥を落としながら「もうあんな所走らしたらあかんで」と言っておいたが、「THさんなら大丈夫かと思いました」って私のことを買いかぶりすぎや。元々勢いだけで走ってたから、バランスとかテクニックとかないのは昔からやで(苦笑)。

トイレ休憩後、桂川サイクリングロードで京都に向かった。この道を走るのも相当久し振りだが、ロードバイクの多さに驚かされた。やっぱりブームなんやろかな。サイクリングロードは狭いから、走りやすいんか走りにくいんかビミョーな感じやった。一般道を走っていった方が練習にはなりそうやったな。それでそのサイクリングロードを走ってたら「メチャクチャ寒い!」し横風もすごかった。どこ走ってんのかもわからんまま京都市内に入り、またまたよく分からんまま今宮神社に到着した。学生時代は京都におったけど、もうすっかり忘れてしもたな。今宮神社の門前に向かい合って2軒ある「あぶり餅」屋さんのうち、今回は神社から向かって左の方に入ってみた。味は食べ比べてないから分からんけど、きな粉が効いて美味しかった。1人前15串(多分)で500円、kunちゃん用の土産も考えたが「3人前1500円から」ということでさっぱり諦めた。私が「土産諦めた」と言ったら、「焼き餅も近くにありますよ」とスズキチ君が言うので行ってみることにした。どこに行くんかなと思ったら何と上賀茂神社前の焼き餅屋さんだった。懐かしいな~。京見峠とか花背峠とか途中越えとか、あの頃はとにかくよく走ってたからな。

それで焼き餅屋さんに行ったら「売り切れてる~(涙)」ということで、こちらもあっさり諦めて帰ることにした。帰りは堀川通りから油小路通りを通って第二京阪の下の道を走っていった。途中色々抜け道など通って、こちらもよく分からんまま八幡に戻ってきた。府道13号の旧京阪国道はかなりの向かい風だったが、先頭はスズキチ君に任せてこちらは楽チンで付いていった。そして程なく枚方に到着し久し振りのステア練は終了した。距離も距離なのでよく走ったなという感じはなく、とにかく寒かったのと平坦ばかりだったのが辛かった。いつも山ばかり走ってるから平坦はイマイチやったな。今度は一緒に走れるのはいつになるか分からないが、たまにはチーム練もいいかな。
[PR]
by th6969 | 2011-02-13 22:28 | ロード練習 | Comments(0)