120819 裏鍋谷峠往復 (Team Wiggle・単独)

裏鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-バイパス終点-裏鍋谷峠-自宅

時間:2時間46分05秒
距離:64.7km
鍋谷峠ヒルクライム:23分43秒(39X19-17でオールダンシング)
裏鍋谷峠ヒルクライム:25分45秒(39X17-19でオールダンシング)

昨日、帰宅してからニュー決戦ホイール「Easton EA90 SLX」にタイヤ「Continental Grand Prix 4000S」、チューブ「panaracer R'AIR」を装着し、練習用になったシマノWH-6700ホイールのスプロケ(12-25)を移植した。さらにチェーンを「KMC X10-SL Gold 10 Speed Chain」に交換して、ついに私が納得できる決戦仕様のバイクが完成した。バイクの重さは分からんが、そこそこ軽そうには出来上がったな。

それで今日はニューホイールの試走と調整を兼ねて鍋谷峠に行く事にした。昨日の雨のおかげで涼しいのは嬉しいが、空気中の塵が洗い流されたのか日差しはさらに強烈やった。そしてチェーンに給油など済ませ、9時前に鍋谷峠に向かって出発した。

ニューホイール「Easton EA90 SLX」の乗り心地は…「あんまり変わらんなぁ」(←いつも通り) というか、違いは分からんなぁ。山に行ったらちょっとは違いが分かるかもしれんな。スプロケの奥に噛ますスペーサーがフリーのボディに入らんかったからスペーサーなしで組み付けたのだが、それも考慮された設計になっていたのかRメカとフリー歯先の位置関係も問題ないようだ。それで特に調整することもなく鍋谷橋に到着し、鍋谷峠ヒルクライムを開始した。

今回はどんな練習内容で登るか迷ったが、やっぱり今開眼中のダンシングで行く事にした。スタートしていきなりダンシングを開始、徐々にギヤを落としながら製材所通りを通過し、最後の製材所過ぎからギヤをほぼ39X19に固定しダンシングで登っていった。するとダンシングの調子は良さそうだったのでオールダンシングでヒルクライムする事に変更した。

開眼中のダンシングで意識するのは太腿を持ち上げることと身体の軸をずらして体重をペダルに乗せることだけで、ハンドルを引きつけたりバイクを振ったりペダルを踏み込んだりペダルを引っ張り上げたりとか言う動作は全く意識していない。それでもペダルを踏む時に勝手にハンドルは寄ってくるし、バイクを振る意識はなくても勝手に左右に振れてるし、踏み込まなくても勝手にペダルは回るし、何か今までイメージしてたダンシングとは全く違うような気がする。また休んでないので最近流行の「休むダンシング」でもないようだ。「疲れないダンシング」には近いような気がするが、しいて言えば「長持ちするダンシング」が一番近いかな。

そして終盤のやや平坦ではギヤを39X17に上げて鍋谷峠にゴール、タイムはオールダンシングでは驚きの23分43秒やった。ホンマにダンシング嫌いの私がオールダンシングで23分台で登れるなんて、今までやったらちょっと考えられん事やからな。乗鞍本番前にやる練習ではないように思うが、今まで出来んかった事ができるようになるのは嬉しいな。

そのまま裏鍋を下ってたらいつもお会いする(多分)カッチャンさんのグループと対向、橋本さんも頑張ってました。いつも通りバイパスを終点まで行って旧道を登り直し。裏鍋谷峠ヒルクライムはついでなのでオールダンシングで登ってみた(笑)。ギヤははっきり覚えていないが、ほぼ39X17できつい箇所だけ19Tに落としたような気がする。柿えもんでボトルの水を補給して再出発し、結局オールダンシングのまま鍋谷峠にゴールした。こちらもタイムはそこそこマシやったのはニューホイールの効果もあったんかな。

帰りも日差しはきつかったが木陰などでははっきりと秋の気配が感じられた。嬉しいような寂しいような…。
[PR]
Commented by カッチャン at 2012-08-20 12:56 x
こんにちは!毎週お会いしますね!

昨日の「微笑み」の意味が解りました!調整は完璧って事ですね!

橋本さんも出来上がりは上々です!

来週がんばってください!

私は鈴鹿です!
Commented by th6969 at 2012-08-20 20:05
こんばんは~。

毎回お会いするのになかなかご一緒できませんね。橋本さんとも久し振りに一緒に練習してみたいですね。

乗鞍はとりあえず目標の1時間10分切りは達成できるようにがんばります。

お互いベストを尽くして頑張りましょう。
by th6969 | 2012-08-19 13:18 | ロード練習 | Comments(2)