141019 和泉葛城山(牛滝・蕎原・蕎原) (Team TH69・単独)

自宅-牛滝-和泉葛城山-塔原-蕎原-和泉葛城山-塔原-蕎原-和泉葛城山-牛滝-自宅

時間:4時間26分00秒
距離:87.5km
和泉葛城山(牛滝)ヒルクライム:34分45秒 (インターバル)
和泉葛城山(蕎原)ヒルクライム:42分30秒 (インターバル)
和泉葛城山(蕎原)ヒルクライム:42分52秒 (インターバル)
d0036883_16284475.gif

今日も予定通り和泉葛城山。とりあえず練習メニューはインターバルとして1本目の牛滝からヒルクライム開始。ギヤはインナーの34X23でダンシングでペースアップ50回、ペースを維持してシッティング100回、心拍が130台まで落ちて充分休んでから繰り返しという内容にした。最初の激坂をエエ感じで走れたので気分がよくなり、そのままインターバルを繰り返しながら登り切れた。2本目は蕎原コースで、こちらはさらに急坂なのでシッティングでペース維持を50回とした。T字路になってる本谷林道分岐からインターバルを開始。初めて登った時は登るだけで精一杯やったのに、ちゃんとインターバルで走れてる事に自分でも驚いた。ペースアップと言っても大した事はないが、それでもあの急坂を12km/h程度では走れていたようだ。3本目は2本目の蕎原がエエ感じやったので、もう一度蕎原から登る事にした。今度はシッティングを100回として、ペースを上げ過ぎないように気をつけた。『蕎原2本目もきっちり走れてる~(嬉)』という感じ。

最近、会社帰りに永楽ダムコースを走っているが、その練習の成果が少し出てきたのかもしれない。いつも意識してるのは、引き脚と腰の動きとペダルに体重を乗せるペダリングを融合させる事のみ。これが結局、軸をずらす事と縦踏みに繋がってくるから面白い。
[PR]
by th6969 | 2014-10-19 16:28 | ロード練習 | Comments(0)