イノベーション

安倍新総理が『イノベーション担当大臣』とか言うから、バカらしいとは思いながら検索してみた。すると、とても面白そうなページがヒットし、しょーもない安倍新総理が思わぬところで役に立った。『イノベーション』という言葉の認知度は、一体どのくらいなのだろうか。試しに会社で聞いてみたら、知っている人は皆無だった。多分他の一般人もほとんどが知らないだろうと思う。それをなぜ、あえて安倍新総理が使ってしまうのか。自分が知ってるから皆も知ってると思っているのか、その言葉が庶民にどれくらいの認知されているのか全く理解できていないためか、とにかく横文字を使ったほうが受けが良さそうだからか。こういう所からも安部新総理の本性が見え隠れするようだ。

それで、その『イノベーション』の認知度だが、

認知率 34.8%  理解率 13.6%  使用率 6.5% (全体)

認知率 24%    理解率 6.7%    使用率 2.8%  (60歳以上)

という調査結果が出ているようだ。

これを見ると、認知度・理解度が低いのは一目瞭然だし、使用率にいたってはたったの 6.5%しかない。何のために、ほとんど誰も知らないカタカナ語を使ってしまうのだろうか。(うちの会社はほぼ全員が知らなかったよ)

 イノベーション
[PR]
by th6969 | 2006-09-28 20:06 | 無題 | Comments(0)