090523 中辺路から半作嶺越え(ロード・単独)

中辺路から半作嶺越えの山岳往復コース
d0036883_10415540.gif

自宅-橋本-高野山-龍神-熊野川パーキング(駐車)-滝尻王子-地蔵峠-半作嶺越-百間山渓谷-板立峠-子守(往復)
時間:4時間17分05秒
距離:89.4km

龍神から県道198号をR311に向かって南下した「熊野川パーキング」(トイレあり)に駐車、「乙女の寝顔」で有名な半作嶺を登り、百間山渓谷から板立峠を越える「超」山岳往復コースです。半作嶺越えは行き、帰りとも14%程度の坂が連続する山岳ルートで、落石には充分注意してください。名水「乙女のしずく」はかなり水量が減りましたが、給水はできますので味わってみてください。

このコースは法師山へ山歩きに行く時に車で通る道で、いつも「もし自転車で走ったら凄いやろな」と思いながら走っていました。それで今回思い立って走ってきたわけですが、実際普通に元気に往復できるとは考えていませんでした。無理しなかったというのもありますが、サドルのセッティングが決まってきた、というのが一番の要因だったと思います。久し振りに「サイクリング気分」を楽しんだ一日でした。
d0036883_955173.jpg
平瀬地区から「乙女の寝顔」。これから乙女に向かって登ります。

d0036883_9552526.jpg
分かりにくい半作嶺越(熊野下川トンネル)への分岐。いきなり急坂です。

d0036883_9553228.jpg
やっとトンネルに到着。ポラールCS400では最大15~16%の勾配でした。

d0036883_9553834.jpg
下り切ったら「百間山渓谷」方面へ左折します。

d0036883_9554530.jpg
板立峠。少し下った谷の向かいにある巨大な平面状の岩が見ものです。

d0036883_10105291.jpg
名水「乙女のしずく」です。水量はかなり少なくなって夏場は心配です。


d0036883_956085.jpg
帰りに「乙女のしずく」を給水。美味しい水で元気も出るかも。

d0036883_956857.jpg
駐車場近くで見つけた「ほおの木」の花。葉っぱも花も巨大でした。

[PR]
by th6969 | 2009-05-23 23:18 | ロード練習 | Comments(0)