090607 鍋谷峠往復と滝畑から岩湧の森周回

鍋谷峠往復コース
岩湧の森周回コース


自宅-天野山-鍋谷峠-滝畑-岩湧寺-自宅
時間2時間58分45秒
距離:67.4km
鍋谷峠ヒルクライム:23分41秒
d0036883_1434370.gif
(CS400データ・コース全体)

d0036883_14341522.gif
(CS400データ・鍋谷峠ヒルクライムを拡大表示)

d0036883_14343040.gif
(鍋谷峠のポララップデータ・ベスト4位でした)

今日は天気もよさそうで昨日の疲れも残っていなかったので、予定通り鍋谷峠と岩湧の森周回コースを走ってきた。天気予報では快晴だったが起きてみたら雲が多く、逆に涼しくて走りやすそうだった。そして9時半頃にスタートして鍋谷峠を目指して走り始めた。これまでだったらタンデムサイクリングの翌日などにはかなり足がだるかったりしたものだが、今日はそういう感じはなく快調そのものだった。

鍋谷峠ヒルクライムはケイデンス60rpm維持だけを目標にし、ギヤは前と同じく勾配が緩い部分は36X19、きつい部分は36X21という感じだった。ポラールCS400の表示は斜度モードにして、勾配が緩くなったらペースアップするように心掛けた。おかげで今回もほぼタレることなく登り切り、タイムは去年の9月以来の23分台でベスト4位というなかなかのものだった。特に後半のやや平坦部分でギヤを2枚上げて加速したあと、ケイデンス70前後を維持して峠頂上まで頑張れたのがよかった。何となく昔の走り方に近づいてきたかな~という感じだった。

下りは車が多くて危なかった。登ってきたマイクロバスがなかなか対向できずに止まってるし、その後もどんどん車がやって来たのでゆっくり下るしかなかった。そして下り切った頃、どこかのチームが大勢で登ってくるのに出合った。今日の鍋谷はロードバイク、車、オートバイで大賑わいだった。鍋谷で結構頑張ったがまだ走れそうだったので、今回も岩湧の森周回コースを1周してから帰ることにした。

日野まで下ってスタートし少し走ったところできれいなアジサイを発見した。その先で信州の道祖神のように二体並んでいるお地蔵さんを発見した。止まろうかと思ったが周回を終えてから撮影することにして、その時は止まらず走っていった。2回目なので余裕があり、足に来ない程度で激坂林道の分岐に到着し、いよいよ岩湧の森ヒルクライムをスタートした。今回はCS400の斜度表示を見る余裕もあり、瞬間最大で18%、平均では16%程度かなという感じだった。本当にきついのは最初の左ヘアピンまでなので、そこまで頑張ればあとは何とかなりそうだ。今日は分岐から頂上まで15分20秒だった。

日野まで戻りラップ終了して、先ほどのアジサイとお地蔵さんの写真を撮りにいった。お地蔵さんには花が供えられていて、地元の人によく手入れされているようだった。アジサイはピンクと青が一緒に咲いていてとてもきれいだった。デジカメ持って走るとこういう写真が撮れるからいいな。今回もなかなかいい練習になったようだ。
d0036883_15213941.jpg
d0036883_15215117.jpg

[PR]
Commented by 旧T&Hのたかはしです at 2009-06-07 21:04 x
>どこかのチームが大勢で登ってくるのに出合った
オゲレツのジャージで下ってこられたので即わかりましたよ!
今日は三国山まで登りましたが、初めてだったのでとても疲れました。
弁天町からはちょっと距離ありますが、また行きたいです。
Commented by th6969 at 2009-06-07 23:11
旧T&Hのたかはしさん、こんばんは。
とは言っても昔のことは全く記憶にない(何度もやったひどい落車で記憶が飛んでいるのかもしれません(汗))ので、高橋さんのことも申し訳ありませんが思い出せません。T&Hで覚えているのは堺さん、橋本君、岡崎君、荻田君くらいでしょうか。

それからレースには全く興味がないので、どんなチームがあるのかなどもさっぱり分かりません。ナカガワなどで昔にお世話になった方の近況など知りたい気もしますが…。

私はほぼ毎週土日のいずれか鍋谷峠を走っていますので、また走りにきてください。鍋谷峠を走り始めて2年近くなりますが、何度走っても飽きることのないいいコースと思います。では。
by th6969 | 2009-06-07 15:22 | ロード練習 | Comments(2)