人気ブログランキング | 話題のタグを見る

121125 裏鍋谷峠往復+三国山 (ねこちゃん練・単独)

裏鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-バイパス終点-裏鍋谷峠-三国山-自宅

時間:3時間03分25秒
距離:70.5km
鍋谷峠ヒルクライム:21分28秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:26分12秒
三国山ヒルクライム:13分45秒
121125 裏鍋谷峠往復+三国山 (ねこちゃん練・単独)_d0036883_1433134.gif
(ポラールCS400データ・コース全体)

121125 裏鍋谷峠往復+三国山 (ねこちゃん練・単独)_d0036883_14325964.gif
(ポラールCS400データ・鍋谷峠ヒルクライム)

121125 裏鍋谷峠往復+三国山 (ねこちゃん練・単独)_d0036883_14331735.gif
(ポララップデータ・鍋谷峠ヒルクライム・調子はイマイチやったがベスト3位)


昨夜の「ムーンライト鍋谷」は快晴でメッチャ冷え込んでたため、朝は放射冷却でさらに冷えるだろうと思い「ねこちゃん練」にした。8時ごろ起床してゆっくりと用意し、日差しが暖かくなってきた10時ごろに鍋谷峠に向かって出発した。日差しはとても暖かかったが、日陰は冷えたままで温度差のギャップが激しかった。脚にダルさが残っており調子はイマイチやったが、鍋谷橋から鍋谷峠ヒルクライムを開始した。今回はタイムアタックではなく、腰の動きとナンバで体重を乗せるペダリングのみを意識して走ってみた。クリート位置を大幅に下げた割にはペダリングにはほとんど違和感なく、ケイデンスも普通に回っていた。クリート位置に関して私はもっとシビアな感覚やったように思うが、あんまり変わらんかったのが逆に不思議やった。ペース的にはベストタイム時ほどの勢いはないものの、そこそこマシな感じで走れていたようだ。そして後半のやや平坦からギヤを1枚上げて(多分39X19)さらにペースアップし鍋谷峠にゴール。タイムはベスト3位の21分28秒やった。これでも以前のベストタイムよりは速いから調子が悪いなりに走れていたのだろう。

そのまま裏鍋を下っていくと平の集落の手前から車が路駐してたり、対向するのに止まってたり、人が道をウロウロしてたりしてメチャ危険やった。この時期に裏鍋を下る時は注意した方がよさそうだ。バイパス終点まで下って旧道をアウターギヤでのんびり登っていき、裏鍋谷峠ヒルクライムを開始した。スタート地点までアウターで来たので、ついでに裏鍋も久し振りにアウター固定で登ってみることにした。ギヤは多分50X21の上ハンシッティングで、行きと同じく腰の動きとナンバで体重を乗せることのみ意識した。空気が澄んでいたのか遠くの山まで見渡すことができ、道沿いの紅葉とともに景色を楽しみながらのサイクリングやったな。

裏鍋を登り切ってもまだ余裕があったので、これも久し振りに三国山まで足を伸ばしてみることにした。軽めのインナー上ハンシッティングで登っていくが、さすがに勾配がきつくてやや踏み込んでしまった。踏むと途端に脚に来るから、脚に来ない体重を乗せるペダリングというのはホンマに有効だ。道は予想通り落ち葉が多く、特に杉などの針葉樹の落ち葉が道を埋め尽くしている箇所などもあり快適とは言えない。練習として走るのならば落ち葉がなくなってからの方がエエかな。

久し振りに三国山に登ってみて今後のペダリングの方向性はやはり「ナンバ」やと実感したな。
by th6969 | 2012-11-25 15:26 | ロード練習