人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法

パソコンが新しくなって(というかkunちゃんのに乗り換えただけなのだが…)困るのは普通に使っていた機能が使えなくなるということで、今回はホームページのソースを自分の好きなエディタで開けなくなってしまった。前のパソコンには多分「ViewSourceWith」というアドオンが入っていて好きなエディタで開けていたのだが、kunちゃんのパソコンにはそれが入っておらず、また「ViewSourceWith」というアドオンが見つからないこともあってさらに困ってしまった。それで色々調べてたらFirefox自体のカスタマイズ機能でそれが可能なことが分かった。

以下にその方法を残しておきますのでご利用ください。

1)とりあえずFirefoxを起動します(ページは何でもいいです)
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15431690.gif


2)アドレスバーに『about:config』と入力して「Enter」キーを押します
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15434230.gif


3)すると下のようなFirefoxの設定画面になります。最初は警告画面が表示されますが「以後表示しない」でいいと思います。
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_1544510.gif


4)その設定画面の検索バーに『view_source.editor.external』と入力します。
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_1545185.gif


5)しばらくすると『view_source.editor.external』が表示されますので、ダブルクリックして『true』状態にします。すると『view_source.editor.external』が太字になり、値が『true』になります
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15461186.gif


6)続いて同じ検索バーに新たに『view_source.editor.path』と入力します
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15504413.gif


7)表示された『view_source.editor.path』をダブルクリックすると下のような入力画面が現れます
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15501215.gif


8)そこへソースを開きたい任意のエディタのパスを入力します。私の場合は「サクラエディタ」で開きたいので「D:\Application\FreeSoft\sakura\sakura.exe」と入力しました。
(パスについては詳しく述べませんが、分からなかったらご質問ください)
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15535962.gif


9)「OK」ボタンを押すと設定画面に戻り、値の欄にエディタのパスが表示されます。それを確認して設定画面を閉じます。(Firefoxの再起動などは必要ありません)
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15553169.gif


10)ソースを表示させたいページで右クリックし、出てきたメニューの「ページのソースを表示」、もしくはフレームを使っているページでは「フレームのソースを表示」をクリックします
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15594628.gif

Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_15595187.gif


11)見事に「サクラエディタ」でページのソースを開くことができました(嬉)
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_1604482.gif


最近HPは全くの放置状態ですが、たま~に更新するので役に立ちそうです。参考ページについてはここには記載しませんが、『firefox ソース エディタ』などで検索すると多数ヒットすると思います。

【追記】
Firefoxアドオンの「ViewSourceWith」は、作者により削除されてしまったようです。見つからんはずやな。
Firefoxで任意のエディタでソースを開く方法_d0036883_9102017.gif

by th6969 | 2012-12-30 15:27 | パソコン