人気ブログランキング | 話題のタグを見る

130505 鍋谷峠-蔵王峠-裏鍋谷峠 (Team Wiggle・単独)

鍋谷峠・蔵王峠・裏鍋谷峠コース

自宅-天野山-鍋谷峠-広域農道-蔵王峠-堀越観音-鍋谷峠-天野山-天野街道-自宅
時間:3時間35分20秒
距離:80.9km
鍋谷峠ヒルクライム:20分48秒(驚きのベスト2位やった)
蔵王峠ヒルクライム:30分13秒
堀越峠ヒルクライム:6分47秒 (峠の名前は不明、蔵王峠から頂上まで)
裏鍋谷峠ヒルクライム:28分23秒
130505 鍋谷峠-蔵王峠-裏鍋谷峠 (Team Wiggle・単独)_d0036883_1458427.gif

去年の11月に初の21分切りのベストタイムを出した時は、「岩湧山ススキ満喫ハイキング」の翌日で太腿前部の筋肉痛でロボットみたいな動きやった。今回は一昨日に「法師山アケボノツツジ満喫ハイキング」に行ってきて、前回同様に太腿前部の筋肉痛がひどかった。何で太腿前部の筋肉痛の時にエエタイムが出るのか考えると、やはり「踏んでない」からやろな。筋肉痛で踏みたくても踏めんから自然に体重を乗せるペダリングになり、それがエエ方向に出た結果なのだろう。

今日はサカタニ水越朝練に参加することも考えたが、筋肉痛がひどかったのと寝るのが遅くなったのとで諦めて、結局いつも通りに鍋谷峠・蔵王峠・裏鍋谷峠コースを走ってくることにした。自転車に乗るまでは筋肉痛でロボットみたいやったが、実際自転車に乗って走り出すと違和感はほとんどなかった。ペダルを踏もうとすると痛くて踏めんから、軽めのギヤでエエ感じに体重を乗せるペダリングができていた。

鍋谷峠ヒルクライムはギヤをほぼ50X23に固定でのオールシッティングとした。序盤からいつもより確実にペースが早く、いつも失速する沖縄旅行へ行こうのコーナーもそこそこのペースでクリアできた。それで「これは行けるかも」と思い頑張ってTTとして走って見ることにした。勾配がきつくなる工事区間でやや失速したが、そこを越えれば緩くなるからと耐えてやや平坦区間に突入した。いつもならここでペースアップするのだが、「アカンなぁ…」と再び耐えて走り続けた。そして最後はビミョーなペースで鍋谷峠にゴール、タイムは驚きのベスト2位の20分48秒やった。この走りでこのタイムやったら20分切りも夢ではないかもしれんな。やや平坦区間でいつも通りペースアップできてたらベストタイム更新やったと思うが、それは次回のお楽しみということで。

そのまま裏鍋を快調に下り、旧道からめのこ峠へ。ラーメン倉庫最終日ということで長蛇の列が…。口コミって凄いなと思いながらアホらしいのでそのまま通過した。そして広域農道から蔵王峠へ左折して蔵王峠ヒルクライムを開始した。ヒルクライムとは言っても景色を見ながらのんびり登っているだけだが…。今回は特に柿の若葉の色がメッチャきれいやったな。この道は高度感もあるしホンマにエエ気分(嬉)。水場で給水して蔵王峠を通過し堀越観音へ。ここの赤色のツツジもピークは過ぎたようで、見ごろは明日くらいまでかな。

裏鍋谷峠ヒルクライムは最初50X23で登り始めたが、やや平坦で21Tに上げたら結構踏めたので結局最後までそのギヤで登りきった。太腿前部はひどい筋肉痛なのにペダリング中に痛くないのはちょっと不思議な気分やった。筋肉痛でない時もこのペダリングができればもっと速く走れるはずなのだが、痛くない時にはどうしても踏み込んでしまうのだろうな。それにしても今の体調や練習内容でベストに近いタイムを出せたと言うのは自分でも驚きだ。私の目標としている理想のペダリングの方向性は間違っていないのかもしれないな。
by th6969 | 2013-05-05 15:55 | ロード練習