画像閲覧ソフト「IrfanView」

Windows98時代から使い続けているフリーの画像閲覧ソフト「IrfanView」だが、最近のバージョンではなぜかダイアログ等が文字化けして使いにくく感じていていた。それに同じフォルダー内の画像が続けて表示できんこともあるし、何でかな~と思い悩んで検索してみたらあっさり解決方法が見つかったので報告しておこう。
d0036883_15184554.gif
こんな感じで文字化け(涙)

d0036883_15184463.gif
メニューバーの「オプション」から「表示言語の変更」をクリック

d0036883_15184517.gif
出てきたダイアログで「起動時に Unicode PlugIn を読み込む」のチェックを外す


たったこれだけの作業で鬱陶しい文字化け及び動作不良が解消(嬉)。


また、日本語化は「IrfanView」のページの「IrfanView languages」から「japanese.zip」をダウンロードし、解凍したファイルの「Languages」にある「Japanese.dll」を「IrfanView」をインストールしたフォルダ内の「Languages」フォルダにコピー。
d0036883_15184655.gif

その後「IrfanView」を立ち上げ、「Options」から「Change language」を選び、「JAPANESE.DLL」を選択して、OKを押せば日本語化が完了。

画像処理(縮小・切り抜き・色調補正など)で私のやりたい事はほぼこのソフトでできているので、興味があったら一度試してみて下さい。

 ○画像閲覧ソフト「IrfanView
[PR]
by th6969 | 2015-01-18 15:46 | フリーソフト | Comments(0)