2006年01月16日

萩天の耳のかぶれたネコちゃんが梅園の方から出てきたので『ニャ~ン』と呼ぶと珍しく寄ってきて、足の周りをぐるぐる回りながらスリスリ・デンデンした。背中全体でデーンと来るので驚いてしまった。そして靴を噛んでる時に行こうとすると『フンギャー』と鳴いて噛まれてしまった(汗)。あれは一体なんだったのだろうか。

クロちゃんもいて、こちらは激しくないので安心してナデナデできる。やはり触り心地はクロちゃんがいいかな。

kunちゃんが差し歯が取れたと言って歯医者に行ってから帰ってきた。前のオッサンがメッチャ長くて、待つのに疲れたようだ。歯医者も「これ虫歯やな」と言いながら何の治療もせずに差し歯をつけたので、ちょっと不安になったようだ。私も、その歯医者は腕はいいとは言い難いと思うな。
[PR]
by th6969 | 2006-01-16 20:17 | ときど記 | Comments(0)