私が今はまっていること

「自転車」ですね。小学生の頃から父とサイクリングし、その後ロードレース、MTBと乗る自転車は変わりましたが、常に自転車中心の生活でした。それが燃え尽きたというか、結婚したのも一つのきっかけなんですが、全く自転車に乗らなくなってしまいました。それが5・6年続き、最近またある事がきっかけでロードレーサーに乗り始めました。そのきっかけというのは、Youtubeで見た古い(1986年かな)ツール・ド・フランスの山岳ステージなんですが、イノーとヘレラが集団から逃げている場面でした。それを見ていると昔の血が騒いだというのでしょうか、無性に自転車に乗りたくなり、5年以上もほったらかしにして何の整備もしていなかったロードを引っ張り出し、近所の周回コースまで走りに行ったのです。長い間乗っていなかったのに実際乗ってみるとほとんど違和感もなく、走るにつれ昔の感覚がよみがえってきて、自転車と一体になって走る爽快感がすごく新鮮に感じられました。自転車に乗らなかったから分かる「楽しさ」というのでしょうか、それがとても嬉しく感じました。それ以来、毎週ロードで峠を走りに行くのが楽しみになっています。暑い夏の登りはとてもしんどいですが、登り切った時の達成感や下りの爽快感は、やはり自転車ならではのものだと思います。

エコで健康にもいい「自転車」。あなたも始めてみませんか?
[PR]
by th6969 | 2007-09-27 19:48 | 無題 | Comments(0)