2007年10月12日

朝に下のネコ屋敷の塀の上にネコちゃんが鈴生りだった。まず大ネコちゃんをナデナデ、次に茶トラの子猫ちゃんをナデナデ、最後にまだ慣れていない白の多い子猫ちゃんをナデナデした。茶トラちゃんはかなり触られるのに慣れてきて、尻尾の付け根をナデナデするとお尻がキュッキュッと上がってくるようになった。白の多い子猫ちゃんが触られてオドオドするのも面白い。

電車が臭かった。最後に慌てて出て行ったオッサンか、横のネーチャンか。

帰りに前から来る学生3人組の一人が「うろこ雲やな」とつぶやいたら、他の2人は「は~?」という感じやった。たまたまその場面に出会った私は、その対比が面白かった。空を見上げると文字通りのうろこ雲。そのうち夕焼けの光が雲に反射して、うろこ雲だけがオレンジ色に染まり、ブルーの空とのコントラストがきれいだった。こういう時にカメラ持ってたらなぁ…。
[PR]
by th6969 | 2007-10-12 23:55 | ときど記 | Comments(0)