MH22S のスモールランプ

父の一周忌が終わってから時間があったので、家の新しいワゴンR MH22S のボンネットを開けて中を観察してみた。まず目に付いたのがヘッドランプで、これは後ろに何もないため非常に交換がやりやすそうだった。試しにヘッドランプのゴムパッキンを外してバルブを外してみたが、予想通りとても簡単だった。次にスモールランプを見てみたら、こちらはヘッドランプの外側とエンジンルームの側面に挟まれた狭い位置にあるため、バルブのコネクタには触れるが、それを回すのはちょっと無理なように思えた。それでネットでMH系のスモールランプ交換について調べてみたら、やはりグリルとバンパーを外してヘッドランプのユニットごと取り外して交換する、というのがほとんどだった。中にはエンジンルームから交換できるというサイトもあったが少数派だった。

それでちょっと考えてみたが、実際にディーラーなどで交換する時にそんな面倒臭い事を本当にするのか、という疑問が湧き上がってきた。たかがスモールランプを交換するだけで、グリルとバンパーを外して、さらにヘッドランプのユニットを外してから交換するなどというそんな馬鹿らしいことをやるのだろうか。多分そんなことはないだろうと手鏡を持って車に戻り、取り付け部分を観察してみた。確かに狭いがコネクタに手は届くし、回す余裕もあるように思えた。

それでまず運転席側のスモールの取り外しに挑戦してみた。回す方向はネットで「時計と反対回り」と分かっていたのでやってみたが、指に力が入らないために回すことが出来なかった。ここは諦めて助手席側に移動し同じようにやってみた。すると何となくコネクタの指の掛かりがよく力も入ったので「エイヤ!」と回してみたら・・・「ポロ」っと外れた(笑)。何てことない、グリル・バンパー・ヘッドライトユニットなど外さなくても簡単に外すことができるのだった。助手席側でやり方をマスターしたので、運転席側でも挑戦したら、こちらも簡単に外すことができた。

スモールランプを実際に交換するのは遥か先のことと思うが、その時にはこのやり方で交換しよう。とにかく「時計と反対周りに回す」事さえ間違えなければ、よほど指の太い人以外はエンジンルームから交換できると断言しよう。指が太くて無理な人も、嫁さんや子供に頼んでみたらどうかな。グリル・バンパー・ヘッドランプユニットを外す手間を考えると、ちょっと頼んでやってもらう方が賢いやり方と思うけどな…。
[PR]
Commented by topaz at 2008-04-29 21:54 x
自分も最初はネットなどで調べたらバンパーやらグリルやら外すって大袈裟だと思ってディーラーに聞いてみたらボンネット開けて手でグリっとまわして外すってことだったんで、そうしてます。

硬くて回しにくい時はラジペン使ってます。

でも、MH21の2型(自分のは3型です)までのヘッドライトはマジでバンパー外さないとスモール交換できないらしいです
Commented by th6969 at 2008-04-29 22:09
こんばんは。

>MH21の2型までのヘッドライトはマジでバンパー外さないとスモール交換できないらしいです

そうなんだ。そういえば、ヒットしたサイトなどはMHでもその辺りの型だったような気がします。設計の人は、どうしてそんな位置に付けちゃったんでしょうかねぇ。やはり最終型だけあって、その辺りも改良されているようですね。
by th6969 | 2008-04-29 18:55 | カーメンテナンス | Comments(2)