人気ブログランキング |

2008年12月16日

夕食は豚キムチだった。どんどん広場で買ってきたニラが美味しかったのと、キムチがそこそこ味があったのとで、とても美味しく出来上がった。味付けは醤油だけなのに「何で?」と思うくらいいい味になるのが不思議だ。それから最初に炒める豚バラを、きっちり脂が出て少し焦げるようになるまで炒めるようになってから、さらに美味しくなったような気がする。炒め加減を見分けるコツは簡単で、「ジュージュー」という音で湯気が上がっている状態から、「プチプチ」という音に変わり湯気が出なくなったら豚の脂が出てきた証拠で、あと少し炒めると焦げ目がつくからモヤシ、キムチ、ニラの順番で炒め、最後にコーレーグースと醤油で味付けすれば出来上がりだ。なるべく汁はなくなるように炒めた方が、味が凝縮して美味しいように感じる。それからキムチは「アミエビの塩辛」や「イカの塩辛」などが入っていて、うまみが多いものを使うのがお勧めだ。間違っても「あっさり和風」などは使わないようにね(笑)。
by th6969 | 2008-12-16 23:49 | ときど記