2007年 10月 11日 ( 1 )

2007年10月11日

得意先の先が品質監査に来た。原子力関係なので結構細かく時間をかけて監査された。ただ監査員がやらしいタイプでなかったので、その点では非常に助かった。朝から夕方までみっちりやられると、ほんま疲れるで。

帰りに久し振りに老ネコちゃんがいた。呼んだらすぐに寄ってきて、ゴロゴロいいながら足踏みして喜んでいた。キュッキュッと足踏みするたびに前足の爪が出るのが面白いな。夏の暑さでバテていたが、涼しくなってかなり元気になったようだ。

萩天の駅に着いたら、なぜか人がやたらに多かった。どうしてかと思ったら人身事故でダイヤが大幅に乱れているということだった。でも、完全に止まってはおらず動いているということだったので、しばらく待ってたら各停がやってきた。それが最初は北野田で急行が先発とか言ってたのに、金剛まで先着とか言い出し、結局河内長野まで先着になった。おかげで待ってたわりには早く帰ることができてラッキーだった。
[PR]
by th6969 | 2007-10-11 19:43 | ときど記