2011年 10月 22日 ( 2 )

111022 ローラー練

ローラー練1時間35分15秒

何か土曜になったら天気悪いな。途中晴れ間もあって道も乾いてきたが結局ローラー練を始めたら、すぐに雨が降り出してラッキー。もうレースもないし(次のレースは来年の乗鞍です)追い込む必要もないのでLSDペースで1時間半ちょっとだった。一番気を付けたのが体重を乗せるペダリングで、それをやろうと思うとサドルがどんどん前に出てしまう。途中でサドルを限界まで前に出し2mm程度上に上げた。今回は前輪を上げて勾配を付けたこともあったが、さらにサドルに前乗りでちょうどいい感じだった。

明日は朝起きて道が乾いてたらサカタニ水越朝練に参加させてもらおうと思うが、天気はビミョーなのでどうなるか分からんな。道が濡れたたらもちろんDNSだが…。
[PR]
by th6969 | 2011-10-22 22:06 | Comments(0)

久しぶりに「オンラインセキュリティチェック」というものをやってみた。すると驚いたことに『Port 135』が「open」という結果だった。ZoneAlarm入れてるのに何で~?と思ってWindows Update及びZoneAlarmの再インストールをやってみた。その結果、再起動直後は「open」のままだったが、いつの間にか「stealth」になっていて一安心。前にこの記事を書いたのが2006年9月で、その時に「3年以上前の情報ですが…」と書いてるので今だと8年以上前の情報になるが、「Shields Up!」のサイトは普通に使えているようなので再び紹介することにした。

以下、「竜の情報館」様のページからの引用です。

オンラインで、自分のPCをスキャンし、危険性を測定してくれるサイトがあります。
定番サイトですが、紹介いたします。

Shields Up!(英語)
https://grc.com/x/ne.dll?bh0bkyd2

ページ中ほどに、「Proceed」というボタンがあります。これをクリックすると、次のページに移動しますので、そこの「ShieldsUP!! Services」の下にある「File Sharing」をクリックします。

「-」という結果が出るとOKです。

次に「ShieldsUP!! Services」の下にある「Common Ports」をクリックすると、ポート(PCの仮想的な出入り口のこと)のスキャンを行ってくれます。

結果は、3種類です。

stealth ・・ 安全。PCが存在しないようにみえます。
closed  ・・ ポートが閉じている状態。 
open   ・・ 危険。ポートが開いています。(主に、何かのソフトがポートを開けて通信をおこなっている時)

Firewallをいれるからには、全てStealthになるのが望ましいです。


※上記の情報は「竜の情報館」様のページの内容を、現在のサイトの状況に合わせて加筆・修正を行ったものです。8年以上前の情報ですが、現在でも問題なく使えるようですので紹介しました。竜の情報館様には、この場を借りてお礼申し上げます。
[PR]
by th6969 | 2011-10-22 10:59 | パソコン | Comments(0)