2011年 10月 26日 ( 2 )

サドル位置

ペダルに体重を乗せやすい足裏と膝、それにお尻の位置の関係は結構簡単に実践できる。椅子に浅く腰掛け、背中を丸めずに前屈みになり立ち上がってみよう。その時の姿勢って何かペダル踏み込む時の格好に似てへんか?その時の膝と拇指球(ペダルシャフト軸)の位置関係は、よく雑誌に載ってる膝から糸を垂らすアレにそっくりだ。そこが一番ペダル(足裏)に体重を乗せやすい位置だから、そうなるようにセッティングしてみよう。でも、それをやろうとすると多分サドルがかなり前のセッティングになるかもね。(やまめ屋さんの受け売りあり)
d0036883_23103496.jpg
こんな位置(笑)

[PR]
by th6969 | 2011-10-26 23:00 | 自転車 | Comments(5)

会社-横山小学校前-自宅(ショートコース)

今日はそこそこ寒かったので往復ともレッグウォーマー着用だった。サドル位置変更でフォームが決まってきたため、よく踏めるし疲れない。踏んでるとは言っても力で踏み込んでいるのではなく、ペダルに体重を乗せる感じのペダリングだ。これは腰踏みにも近いと思うし、宮澤崇史選手の「軸をずらす」走り方にもつながるものと思う。だから結構体(というか腰)は左右にぶれるような感じだ。うまく体重を乗せられた時はほとんど力を使っている意識がないのにバイクが勝手に進むように感じられる。これはホンマに楽チンだ。
[PR]
by th6969 | 2011-10-26 22:40 | 自転車通勤 | Comments(0)