カテゴリ:フリーソフト( 45 )

フリーのファイル管理ソフト「FreeCommander」の設定は簡単にバックアップできるので、そのやり方を少し書いておこう。

設定ファイル「FreeCommander.ini」はソフトをインストールしたフォルダではなく、デフォルトでは「C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\FreeCommander」に保存されているものと思われる。

(私の場合は「C:\Program Files\FreeSoft\FreeCommander」にインストールしているため、「C:\Users\th69\AppData\Roaming\FreeSoft\FreeCommander」に保存されている)
d0036883_20195625.gif

バックアップは当該フォルダにある「FreeCommander.ini」と「FcStart.ini」を、別ドライブやUSBメモリなどに保存する。こうしておけば、PC買い替えの時などに手間いらずで全く同じ設定を再現できる。なお、「AppData」フォルダはデフォルトで隠しファイルのため、コントロールパネル>フォルダオプションで「隠しファイルを表示」する設定にすること。

バックアップから設定の復元は、当該フォルダの「FreeCommander.ini」と「FcStart.ini」をバックアップしたファイルで上書きするだけだが、これを「FreeCommander」自身で行うと終了時の情報で上書きされてしまうので注意が必要。設定の復元は、エクスプローラなど別のソフトで上書きすること。

また、私が会社でやっている使い方は、ネットワークで繋がった他のPCで作業するのが便利なように、サーバーに「FreeCommander」の設定ファイルを保存しておくこと。こうしておけば「FreeCommander」をインストールして設定ファイルを上書きするだけで、どのPCでも同じ使い勝手が再現できるようになる。
[PR]
by th6969 | 2016-09-30 20:27 | フリーソフト | Comments(0)

Windows98時代から使い続けているフリーの画像閲覧ソフト「IrfanView」だが、最近のバージョンではなぜかダイアログ等が文字化けして使いにくく感じていていた。それに同じフォルダー内の画像が続けて表示できんこともあるし、何でかな~と思い悩んで検索してみたらあっさり解決方法が見つかったので報告しておこう。
d0036883_15184554.gif
こんな感じで文字化け(涙)

d0036883_15184463.gif
メニューバーの「オプション」から「表示言語の変更」をクリック

d0036883_15184517.gif
出てきたダイアログで「起動時に Unicode PlugIn を読み込む」のチェックを外す


たったこれだけの作業で鬱陶しい文字化け及び動作不良が解消(嬉)。


また、日本語化は「IrfanView」のページの「IrfanView languages」から「japanese.zip」をダウンロードし、解凍したファイルの「Languages」にある「Japanese.dll」を「IrfanView」をインストールしたフォルダ内の「Languages」フォルダにコピー。
d0036883_15184655.gif

その後「IrfanView」を立ち上げ、「Options」から「Change language」を選び、「JAPANESE.DLL」を選択して、OKを押せば日本語化が完了。

画像処理(縮小・切り抜き・色調補正など)で私のやりたい事はほぼこのソフトでできているので、興味があったら一度試してみて下さい。

 ○画像閲覧ソフト「IrfanView
[PR]
by th6969 | 2015-01-18 15:46 | フリーソフト | Comments(0)

もうすぐWindowsXPのサポート終了ということで、会社のパソコンもWindows7などに変わりつつあるのだが、一番困るのが「エクスプローラが使いモンにならん」ということやった。「何で左側がフォルダのツリー表示にならんねん」などと言いたいことは色々あるが、そういう仕様やからシャーナイということでファイル管理ソフトを探してて見つけたのが表題の『FreeCommander』やった。
d0036883_1465978.jpg
元々エクスプローラを二つ並べて表示させる『Explorer Arranger』というソフトを使っていたが、Windows7では使えなくなってしまっていた。『FreeCommander』はそれに似た感じで左右にそれぞれファイルを表示することができ、もちろんフォルダのツリー表示にも対応している。最初はツリー表示部分に他のドライブやデスクトップ・マイドキュメントなどが表示されないため使いにくく感じたが、このソフトは逆にタブでフォルダ表示の管理ができるため各タブにそのフォルダを登録しておくと、通常のエクスプローラよりも使いやすくカスタマイズできることが分かった。
d0036883_1465252.jpg
今では家でも会社でもこの『FreeCommander』がメインのソフトになり、他の人のパソコンにもインストールして使うようになった。似たようなソフトは色々あるが、私が使えると思ったのはこのソフトだけやった。英語のソフトやけど日本語化もできるので、エクスプローラが使いにくいと感じている人は一度使ってみて下さい。

後、痒い所に手が届く感じでとても便利にありがたく使っているのが、「ファイルやフォルダのパスをコピー」してくれる機能だ。以前はそのために別のソフト『ClipName』を使っていたが、今ではその必要もなくなった。ちょっと癖はあるソフトやけど、カスタマイズ度も高くしばらくはこのソフトで充分かなと思っている。


【FreeCommanderのダウンロード】

 FreeCommander (ベクター)


【FreeCommanderの日本語化】

1)FreeCommander 2009の日本語化パッチのページにアクセスして、FreeCommander 2009日本語化の『version 2009.02a』をダウンロードします。

2)保存した『FreeCommander2009_JPN.zip』を解凍します。(最近は解凍しなくていいね)

3)「FreeCommander2009_JPN」フォルダを開き、下の画像のように『Japanese.lng』を
d0036883_1436371.gif

4)『FreeCommander』をインストールしたフォルダにある「lng」フォルダにコピーします。
d0036883_14401751.gif

※通常は「C:\Program Files\FreeCommander\lng」にあると思います。

5)『FreeCommander』を起動して、メニューバーの「Extras」から「Settings」をクリックします。
d0036883_14492095.gif

6)開いた「Settings」ウインドウの「Language」にある▼をクリックして出てきた「Japanese.lng」をクリックします。
d0036883_14514151.gif

7)クリックしたらすぐに日本語になると思います。一覧の中に「Japanese.lng」がない場合は、ちゃんとコピーできていないのでやり直してください。

※「Japanese.lng」がダウンロードできない(または邪魔臭い)方は、メールでファイルを送りますのでご連絡ください。
[PR]
by th6969 | 2014-03-09 15:01 | フリーソフト | Comments(0)

PCを再インストールして初期設定に戻ったため色々設定変更してる最中なのだが、何が一番不満で使いにくかったかと言うと『マウスが自分の思い通りに動かない!(怒)』ことやった。これにはメッチャイラついたので、早速以前に紹介した「マウスポインタの加速調整ツール」を導入した。これでストレスともおさらばや。

このソフトはホンマに役に立つので、以下に以前の記事を再度掲載しておきます。

マウスポインタの動きの早さや加速度を自分なりに調整することができるソフトのような物がないかと検索していて見つけたのが「マウスポインタの加速調整ツール」と言うソフトで、おかげでマウスポインタの動き方に関する不満がほとんどなくなり、ほぼ自分の思い通りに操作できるようになった。ホンマ、このソフト最高や(嬉)。

細かい作業をする時はデフォルトの設定並みにゆっくりと動かすことができ、素早く動かしたい時は手首を支点にクイッと動かすとあっという間に画面の端から端まで移動できる。こんなに使いやすくなるんやったら、もっと早く検索してみるべきやったな。これはホンマにお勧めで、作業がはかどるようになること請け合いだ。

【マウスポインタの加速調整ツールの使い方】
1、ソフト起動画面です。とりあえず「速度」を最大にします。速度も20段階に細かく調節できます。
d0036883_13282014.gif


2、加速度の調節は「加速」欄の「編集」ボタンをクリックします。
d0036883_13282033.gif


3、すると別ウインドウで「ユーザー定義」の画面が立ち上がります。この画面の青のラインが現在の設定、ピンクのラインがデフォルトの設定を表します。「低速域」の設定を行う時は「表示>低速域」をクリックします。
d0036883_13282160.gif


4、するとグラフの低速域の部分が拡大されて表示されます。設定変更はグラフ線上の「赤点」をドラッグ&ドロップして調整します。線を動かすと表示される「緑ライン」が現在の設定を表し、青ラインが変更後の設定を表すようになります。
d0036883_13282280.gif


5、ちなみに私の設定は下の緑ラインですが、それは「座標のプリセット」欄の「3」(下の青ライン)を修正したものです。一番低速な部分はデフォルトよりもゆっくりに設定し、マウスの動きの速さに合わせて徐々に加速するようにしてみました。
d0036883_13282286.gif


6、設定が完了したら「ユーザー定義」画面を閉じ、元のソフト起動画面に戻ります。そして「反映」ボタンを押すとその設定でレジストリが変更されます。
d0036883_13282242.gif


7、下の画面の「はい」をクリックします。
d0036883_13282358.gif


8、下の画面の「OK」ボタンをクリックします。変更はすぐには反映されませんので、一旦ログオフしてから再度ログインして下さい。
d0036883_1328196.gif


 マウスポインタの加速調整ツール

[PR]
by th6969 | 2012-11-06 19:37 | フリーソフト | Comments(0)

私は家でも会社でも常にパソコンのお掃除(もちろん見た目の掃除ではなくHDDのお掃除のことです)をやっているが、その時に使っているフリーソフトを紹介しておこう。ゴミファイルは使ってると必ず溜まってくるものなので、定期的なお掃除をお勧めする。

1、Moo0 HDD掃除機 簡単で速く、最近一番のお気に入りのHDDお掃除ソフト

2、Glary Utilities 時間は掛かるがレジストリのお掃除(修正)もやってくれる優れもの

3、CCleaner HDDとレジストリのお掃除に加え、Firefoxの最適化などもやってくれる

4、Puran Defag インド発のデフラグソフトで、軽くて速いのがいいね

5、Auslogics Disk Defrag 結構昔から使い続けている、さらに念入りなデフラグソフト

最近は海外製のソフトでも日本語対応してるのが多いから助かるな。昔はパッチ当てたり適当に使ったりしてたモンやけど…。使い方やダウンロード、インストールなど、分からない事があったら説明しますのでご質問下さいね。
[PR]
by th6969 | 2012-07-05 20:28 | フリーソフト | Comments(0)

最近タイピングの練習をしていないため手の動きが悪くなってきたな~と思っていたところに、メッチャタイミングよくベクターから来たメルマガにタイピングソフトの「妖菓子皇女(あやかしおうじょ)」が紹介されていた。試しにDLしてみたら「こらオモロイ(嬉)」 敵が強すぎないのもいいね。

 ○妖菓子皇女(あやかしおうじょ) (ベクター)

 ○妖菓子皇女オフィシャルサイト

[PR]
by th6969 | 2011-05-30 22:55 | フリーソフト | Comments(0)

フリーのファイアーウォール ZoneAlarm(英語版)がバージョンアップしたようだ。
Ver.9.1.007 → Ver.9.2.057 へ。
d0036883_633099.gif
相変わらず無料版のリンクは見つけにくいので、後日解説することにしよう。
[PR]
by th6969 | 2010-07-11 23:23 | フリーソフト | Comments(0)

HP作成時などにはずっと「TeraPad」を使ってきたが、タブが使えないということで「Mery」に切り替えていた。ところが「Mery」で矩形選択をしようとしたら、それができないことがわかった。それで「タブが使え」て「矩形選択ができる」テキストエディタを探していたら、「サクラエディタ」というソフトが見つかった。やりたかった事は今の所全てできているので、しばらくこのソフトを使ってみようかなと思っている。

3月14日追記
これはなかなか使いやすいテキストエディタだな。ウインドウの開く位置を大きさを設定できるため、毎回同じ位置と大きさで開くのがとてもいい感じだ。

 サクラエディタ
[PR]
by th6969 | 2010-03-13 21:54 | フリーソフト | Comments(0)

PDF-XChange Viewer

フリーのPDFビューワー&PDF編集ソフト「PDF-XChange Viewer」は結構使えるようだ。まだインストールしたばかりなので詳しいことは分からないが、やろうと思っていたことはほぼ完璧にできるので満足している。

まず「起動が速い」のがいい。一般的な「Adobe Reader」は何やってんのか分からんくらい起動が遅くイライラしていたが、このソフトだとクリックしたらほぼ一発で起動するのでストレスが全くない。これはPCを使っている時にはかなり重要な要素だ。

それから複数のPDFファイルをタブでどんどん開いていけるのがいい。これまではPDFファイルを切り替えるのがとても面倒だったが、これからはタブで一発で選択できるので、ここでもストレスなしだ。

そして私にとってはこれが一番重要な機能である、PDFファイルを編集できるのがいい。最近、検査書などをPDFで送ってくる得意先が増えてきたのだが、単純な文字の打ち間違いなどが多くて、その度に連絡して修正版を新たに送付してもらっていた。これが結構面倒臭くて何とかならないか考えたら、PDFを直接編集して修正してしまうのが一番早いという結論に至った。

もちろん「Adobe Reader」等で編集することは不可能だから、そういう事ができるソフトはないかと探していた時に見つけたのが、この「PDF-XChange Viewer」だ。最初はあまりに機能が多すぎて訳が分からなかったが、文字を編集するのでなく「テキストボックス」に文字を入力して上から貼り付けることで対応できることが分かった。改竄はよくないが、修正ならばOKだろう。

他にも面白い機能が盛り沢山のソフトなので、ぜひともDLして使ってみてほしい。それから関連付けを「PDF-XChange Viewer」にするのを忘れないようにね。

 ○PDF-XChange Viewer とは

 ○Tracker Software Products

[PR]
by th6969 | 2010-03-02 20:12 | フリーソフト | Comments(0)

avast! Free Antivirus 5.0

avast! Free Antivirus 5.0 が快適だ。動作が軽いし、今のところ問題なく使えている。ただ、WindowsXP Home でのシャットダウン障害は引きずっているようで、私のPCではシャットダウンできなかった。それも「avastop!」で解消できるから、さほどの問題とはならないだろう。

 avast! Free Antivirus 5.0

 ○avastop!

 ○avastop!の設定(ときど記ログ)

[PR]
by th6969 | 2010-02-13 09:05 | フリーソフト | Comments(0)