カテゴリ:Polar CS400( 62 )

d0036883_2331825.jpg
最近CS400がどんどん壊れ出してきてきっちり固定できんので、バイクマウントにタイラップをくくり付けてCS400本体を固定している状態になってる。何が壊れてきたのかと言うと、CS400本体のバイクマウントに引っ掛けて固定する爪とバイクマウント下部のバネになっている部分、それにバイクマウント本体も割れてたりしてるけど…。どうしても樹脂は寿命があるからな。
d0036883_23302515.jpg
やっぱりCS400がエエからヤフオクなどでも探してるんやけど、なかなか安くは手に入らんのでどうしようか悩み中。使わんCS400があったら譲ってもらえたら助かるけどなぁ…。
[PR]
by th6969 | 2014-11-02 23:33 | Polar CS400 | Comments(0)

私は使っていませんが、ポラールRCX5ユーザーの「ダブルボランチ」様からRCX5のデフォルトスタートについて教えていただきました。誰かの役に立つかもしれませんので、以下にその方法を記載しておきます。

時計画面から>左右4つのボタンを同時に長押し>一瞬全画面表示になったら左下ボタンを2回押下し、English にカーソルを合わせ、左下ボタンを押下>

1秒以内に右上ボタンを押下>RCX5 Revision の画面になったら、右上ボタンを2回押下>RCX5 Restore defaultsの画面になったらスタートボタンを2回押下>

RCX5 Restore defaultsの画面になったら左下ボタンを数回押し、Polar の画面が立ち上がったら基本設定を開始


うまく行くといいですね。

○関連ページ→「ポラールCS400のオールリセット
[PR]
by th6969 | 2014-02-16 15:49 | Polar CS400 | Comments(0)

昨日、分解して電池交換したポラールCS400のケイデンスセンサーが見事に復活しました~!
d0036883_19261352.jpg

d0036883_19262291.gif

こんなに簡単に電池交換で復活するなら、もっと早くやっておくべきやったな。ガーミンを購入する踏ん切りがつかなかったのは、ポラールが『まだ使えるから使ってね~』とシグナルを送ってたからのような気がした。
[PR]
by th6969 | 2012-06-11 19:29 | Polar CS400 | Comments(0)

5月20日のロード練習中にポラールCS400のケイデンスセンサーが全く反応しなくなり、それ以来ケイデンスが全く分からないまま走ってきたが、やはり走りにくいのでケイデンスセンサーの電池交換に挑戦してみることにした。これでダメなら諦めてケイデンスなしで使用してニュー心拍計の購入を検討、ケイデンスセンサーが復活したらそのまま使い続けることにしよう。思ってたよりは簡単に交換できたが、復活するかどうかは使ってみな分からんな。

まずカッターを用意します
d0036883_083873.jpg


カッターで接着部の溝に沿って何度も切り込みを入れます
d0036883_083977.jpg


どんどん切り込んでいくと接着部が外れスポッと抜ける瞬間があります。
d0036883_083817.jpg


かなりの部分の接着が外れたらマイナスドライバーの先をこじ入れます
d0036883_083960.jpg


接着部分の構造はこのようになっていますので参考にしてください
d0036883_083653.jpg


基板を外すと電池のホルダーが現れます
d0036883_084042.jpg


ホルダーにマイナスドライバーの先を引っ掛けて取り外します
d0036883_083937.jpg


新しい電池(CR2032)と交換し、ホルダーを元のように取り付けます
d0036883_08298.jpg


基板を置いて接着剤で貼り合わせます
d0036883_08385.jpg


とりあえずたっぷり塗ってみました
d0036883_091663.jpg


圧着させるためにバイスプライヤーで挟んでおきました
d0036883_09174.jpg


実際に使えたかどうかは後日報告します。
[PR]
by th6969 | 2012-06-11 00:26 | Polar CS400 | Comments(0)

d0036883_2201524.gif

ポラールCS400のオールリセット(デフォルトスタート)は出来ないものと思っていたのですが、「CS400のページ」ユーザーの『HS61』様からメールでそのやり方について教えて頂くことができました。それで、その通りやってみたら見事にオールリセットできましたので、その方法について紹介する事にしました。ゼロに戻せないと思っていた「積算距離」が「0」になってスッキリ爽快、2012年はゼロからのスタートとなりそうです(嬉)。

 ○「ページTH69」からどうぞ
[PR]
by th6969 | 2011-12-30 22:01 | Polar CS400 | Comments(0)

ポラールCS400のロゴにガーミンって、ちょっとビミョーな感じ(笑)。
d0036883_22525289.jpg

CS400待ち受け画面ロゴ・ギャラリー
[PR]
by th6969 | 2011-07-24 23:01 | Polar CS400 | Comments(0)

最近お世話になってるWiggleのロゴがやっと完成しました。「g」の下の部分が交差している所が難しかったですが、我ながらうまく出来たと思います。Team Wiggle の方はもちろん、Wiggleユーザーの方もどうぞ。
d0036883_22553379.jpg

CS400待ち受け画面ロゴ・ギャラリー
[PR]
by th6969 | 2010-12-04 22:59 | Polar CS400 | Comments(0)

『Polar ProTrainer 5 のカレンダーウインドウのデザイン(テーマ)は簡単にカスタマイズできますので、自分の好みのデザインに変更するのがお勧めです。ポラールのおまけでも数種類のデザインは用意されていますがどれもパッとしませんので、自分でカスタマイズした方が Polar ProTrainer 5 とCS400にさらに愛着が湧くものと思います。』

これは「ProTrainer 5 カレンダーのカスタマイズ」のページでの説明だが、ポラールのデザインはデフォルトも含めて何かイマイチでパッとしない印象がある。だからカスタマイズして使うのがお勧めなのだが、「面倒臭い」という人は一度デザインの変更をやってみてはいかがかな。私の作った「オレンジ」と「グリーン」は、どちらも見やすくて中々の出来栄えだと思うのだが…(←自画自賛)
d0036883_15495197.gif
d0036883_15495048.gif

 ○ダウンロードはこちら→(オレンジグリーン
※変更方法はCS400のページの「ProTrainer 5 カレンダーのカスタマイズ」を参照してください
[PR]
by th6969 | 2010-10-31 15:53 | Polar CS400 | Comments(0)

ポラールCS400の速度エラーの原因は、やはりCS400本体の電池切れだったようだ。行きも帰りもエラーは全くなしで快適だった。(これは私の場合で、他にも原因はあると思います) 

昨日のジテツウの距離→41.5km
今日のジテツウの距離→52.3km

全く同じコースなのに10km以上の差が出ているのは、それだけ速度エラーが出ていたという事だろう。CS400は電圧が下がると色々不具合が出るようで、前輪を回して確認していた時、軽く回しているだけなのに速度がドンドン上がって29.4km/h辺りで固定されたり、前輪を上げて回しているからクランクを回せるはずがないのにケイデンスが99rpm表示されたり、とにかく色んなエラーの元となるようだ。スピードやケイデンスに異常が出たら、センサーだけでなしに本体の電池切れも疑ってみた方がいいようだ。
[PR]
by th6969 | 2010-10-18 23:28 | Polar CS400 | Comments(0)

CS400ユーザーの山田さんが「SPEEDPLAY」のロゴを送って下さいました。ありがとうございます。他の方も、もしいいロゴができたらぜひメールで送ってください。おかげでロゴ・ギャラリーも充実してきて嬉しい限りです。
d0036883_23285635.gif

CS400待ち受け画面ロゴ・ギャラリー
[PR]
by th6969 | 2010-09-25 23:29 | Polar CS400 | Comments(0)