人気ブログランキング |

<   2008年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧

2008年02月12日

最近天気予報がよく当たるなぁ。昨日の快晴から一転、朝から雨模様だった。ベランダで干してせっかく乾いて軽くなった靴も、またビチョビチョに…。明日から冬型の気圧配置が強まり、かなり冷えるようだ。もうこれくらいにして欲しいけどな。

久し振りの筋肉痛や。一昨日のウエイトと昨日の天野山周回ロード練習が効いたのだろう。かなり乗ってなかったしな。それで今日も帰宅後に軽くウエイト。ほんまに「軽く」だが。
by th6969 | 2008-02-12 19:58 | ときど記

2008年02月11日

国華園から園芸用土の安売りの葉書が来ていたので、これから春のシーズン用に土を6袋買ってきた。ついでに家庭菜園用の深めのプランターも2個買ってきた。野菜の種は簡単そうな二十日大根と三つ葉にした。それから久し振りに庭木の苗「ライラック(リラ)」を買ってきて、早速植えつけた。とりあえずロウバイの横にしようとシャベルで土を掘り起こしていたら、何かがシャベルの先に当たってそこから進めなくなってしまった。「何や」と思ってシャベルでコンコンやるがかなり固そうなので、スコップで掘ってみることにした。徐々に土を除いて行くと・・・「パイプやった、危なかったなぁ」 もう少しでプラスチックのパイプ(多分下水か何か)を割ってしまうとこやったで。

国華園からの帰り道、天野山の周回路で前からブルーのジャージのロードバイクが走ってくるのが見えた。もしかして荒木さん?と思ってよく見たら、本当に荒木さんだった。もちろん半パンで元気に走っていた。車の窓から「荒木さ~ん」と叫んだが、どうやら聞こえなかったようだ。
by th6969 | 2008-02-11 23:59 | ときど記

天野山周回コース
自宅-天野山(9周)-自宅
時間:1時間52分38秒
距離:49.4㎞

(ポラール心拍計CS400データ・クリックすると大きくなります)
080211 天野山周回コース (ロード・単独)_d0036883_18512498.gif
(時間ベース)
080211 天野山周回コース (ロード・単独)_d0036883_18513290.gif
(距離ベース)

天気もよく暖かかったが鍋谷は雪で無理だろうということで、一番手軽な天野山周回コースを走ってきた。前回から約1ヵ月振りでほとんど走れていなかったため、それほど調子よくは走れなかった。今の力ではハイペースで何週も連続して走るのは無理なので、1周をそこそこのペースで走り次の1周は流し、というロングインターバルみたいな感じのトレーニングにしてみた。ハイペースとは言ってもバーの上を持ってダンシングなしだから、それほどきつくはないだろう。スタート地点は旧170号に出合う最高地点にして、10周程度を目標に練習を開始した。

スタート地点まではずっと緩やかな上りなのだが、心拍がいきなり170を超え、さらに180も超えるような勢いだったので驚いてしまった。それでも走れているからいいかと1周目をスタートした。下りもそこそこ頑張って走り、保育園の所で左折し少しダッシュ、ペースを上げながら平坦路を走り下里運動公園の手前で左折、平坦からやや上りになる道を心拍170程度を維持しながら走った。結局この周はほぼ心拍170くらいを維持して走りきれた。「なかなかやるやん」と思いながら2周目は流して休憩、3週目に向かって上りでペースを上げて3周目に突入した。この周は特に裏の平坦で頑張り、やはり心拍170程度を維持して走りきれた。4周目は流し、5周目になるとさすがにペースは少し落ちて心拍の上がりも悪くなり、最後の登りはかなりきつくなってきた。6周目は流しの予定だったが、何を勘違いしたのか保育園の所からダッシュしてペースを上げて走り出してしまった。途中で気が付いてペースを落としたが、これが効いたのか次の7周目以降はかなり苦しい走りとなった。まず心拍が上がらなくなり、足が冷えてきたこともあってだるくなり踏めなくなってしまった。とてもインターバルは続けられなくなり、そこからはほぼサイクリングペース以下の走りになってしまった。

乗れてないから仕方はないが、ちょっと情けない感じやったな。とりあえず9周走ってトレーニングは終了し、スタート地点手前のいつもサカタニのメンバーがたむろしている所で休憩した。そこで何となく太腿の筋肉ばかりを使い、お尻の筋肉が使えていないように思えたので、3ミリほどサドルを後ろに下げてみた。サドルのセッティングはまだまだのようだ。

ラップ ラップタイム  HRAve Max  Min   距離  平均km/h 平均rpm
 1.  07:05   174  181  163   3.834   32.5   83
 2.  08:05   161  181  144   3.839   28.4   74
 3.  07:08   176  182  169   3.844   32.3   87
 4.  08:27   156  182  141   3.835   27.2   70
 5.  07:23   172  180  160   3.855   31.3   83
 6.  08:41   161  180  145   3.835   26.5   70
 7.  09:10   158  167  141   3.855   25.2   69
 8.  10:07   139  156  129   3.804   22.6   59
 9.  10:04   140  151  130   3.835   22.9   60

一応ポラールCS400で集計したデータも載せておきます。天野山周回コースは1周が約3.85kmで、普通に走って約7分程度のようです。もう少し走れるようになれば、1周6分半程度でしょうか。とりあえずそれくらいのタイムを目標に走ってみようと思っています。
by th6969 | 2008-02-11 18:51 | ロード練習

2008年02月10日

昨日の雪が残って朝は凍結するかと思ったが、それほど冷え込まなかったためほとんど凍結はなかったようだ。雪はどんどん解けたが道が濡れているのでロード練習にも行けず、溜まっているDVDの映画でも見ることにした。今日はトム・ハンクス主演の「ターミナル」だった。ツタヤが半額のときにたまたま目に付いたのだが、これはかなり当たりの映画で楽しめた。エンディングがちょっと弱いかなとも思うが、文句なしに楽しめる映画だと思われた。

その後、日差しが出て暖かくなってきたので、ねこちゃんウォッチング&ウォーキングに出かけてきた。暖かいだけあってねこちゃん豊富で、茶トラちゃん2匹、コゲちゃん、門柱ミーちゃん、デブマロ、愛想ない母ねこちゃんなど、結構沢山いた。特に茶トラちゃんはいろんな格好をしている姿を写真に撮れた。今のデジカメではじめて連射モードで撮ったので、後でいいのがあったらアップしよう。

BLサカタニの近所で陶器山通りを渡り、西山台の方へウォーキングに行ったら、後ろからロードに乗った多分サカタニのチームの人が追い越して行った。kunちゃんが「知ってる?」と聞くので「サカタニの監督さんはこの近所やと言ってたで」と言いながら角を曲がると、もう自転車は見えなかった。そんなに速くなかったから家がこの辺かなと次の角を曲がると、「サカタニサイクル」のステッカーを貼った車が目に付いた。ここかなと思って表札を見ると・・・「やっぱり」(笑) 阿部選手とご一緒して以来走っていませんが、また参加しますのでよろしくお願いします。
by th6969 | 2008-02-10 23:04 | ときど記

昼からワゴンRのブースト圧の再調整をやった。0.5ではやっぱり低すぎるため、もう少し圧を上げてみることにした。目標は0.7程度で、圧を上げる方向(左ですね)へステーを少し曲げてみた。その後、アクチュエーターの動きをさらに良くしようと思って、そこからエンジンに伸びているシャフトをバイスグリップで挟み、それを持って左右に動かしてみた。すると最初は硬かったが、何度か動かしてやるとかなり軽く動くようになった。アクチュエーターはこれくらい軽く動くのが本当のようだ。軽く動くからブースト圧が高くなった時に圧を逃がして一定に出来るのだろう。長年乗っている人は一度試してみたほうがいいかもしれない。
ワゴンRのブースト圧再調整 0.8で安定_d0036883_23543768.gif
ワゴンRのブースト圧再調整 0.8で安定_d0036883_2355663.gif
それで調整をしてからグリルを付けずにボンネットを閉めてみたら、うまい具合にアクチュエーターの部分は隠れないことが分かった。これで、いちいちグリルを外さずに楽チンに調整できるな。早速例の試走コースへ行って試してみたら、ブースト圧は約0.6で安定していた。おぉ、ええ感じやなと最終処分場のところに車を止めてもう少し圧を上げるように再調整した。グリルなしやとほんまに楽チンやな。そして再び試走へ。いつもの上り坂でアクセル全開フルブーストにすると、約0.8で安定するようになった。目標の0.7よりは少し高くなったが、今まで1.1以上あったことを思うとまあこんなもんやろな。ブースト圧の調整はこれで完璧やな。
by th6969 | 2008-02-10 18:46 | カーメンテナンス

今日はkunちゃんが仕事で私だけ休みなので、ブーストが上がりすぎている家のワゴンRのブースト圧を調整することにした。天気予報では雨の予報だったが朝起きたらまだ降っていなかった。そして朝食後、さあやろうかと外を見ると早くも雨が降り出してきた。どうしようかと迷ったが、ガレージの屋根の下ならできそうなので、車を少し後ろに下げてやってみることにした。

ブースト圧の調整はアクチュエーターの位置を動かすことによってできるが、どれくらいの圧になっているかは走ってみないと分からない。まずボンネットを開けてグリルを外してみたらアクチュエーターが目の前にあり、何とかバンパー外さずに作業できそうだった。そしてモンキーレンチでアクチュエーターの台座を挟んで内容積を減らす方向へ(右ですね)グッと曲げてやる。結構動いた気がしたので早速試走して試してみた。試走場所は狭山の裏の堺市の最終処分場の周回コースだ。そこそこの登りがあるうえに、特に裏の道は車がほとんど通らないので、3速でアクセル全開フルブーストで走ることができるのだ。裏道に入って最初の登りで少しアクセルを踏み込むといきなりブースト圧が1.1を超えて、さらに踏むとすぐにリミッターが効いてしまった。

「あかんなぁ・・・」と、コースの途中にある倉庫の屋根の下に車を停めて再調整してみた。今度はバンパーを止めているねじを緩めて、モンキーの向きを変えてやってみた。これだけ動かしたらええやろと再び試走に向かった。そして同じ上り坂でアクセルを踏み込むと・・・「あかん…」アクセル全開になる前にまたリミッターが効いてしまった。諦めて家のガレージに戻り、再調整することにした。

今度は大きめのプラスドライバーでステーの上側から、モンキーでステーの下側からやってみた。何度やってもそれ以上動きそうにないため、ほんまに動いてるのかなとアクチュエーターのステーの部分をドライバーをテコにして動かしてみた。動くことは動くが何となく動きが悪いような気がしたので、しつこくやってみた。そしてまたまた試走へ。試走コースの同じ上りでアクセル全開!「おっ! 圧が下がってる」アクセル全開で0.7程度に収まっていた。その後の上りでも試してみたが、最高でも0.5までしか上がらなかった。もう一周して確かめてみたら、今度は同じ上りでも0.5までしか上がらず、その後もずっと0.5で安定していた。ちょっと低い気はするが、今の走り方ならばちょうどいいかもしれないな。ブースト圧が上がりすぎていたのは、どうやらアクチュエーターが固着してしまったいたからのようだ。ステーを動かしたったから、動きがよくなったのだろう。固着しとったらアクチュエーターの役目は果たされへんからな。これで安心してアクセル全開できるな(笑)

それで、今外を見たらすごい雪でビックリした。朝のうちにやっておいて大正解やったな。
by th6969 | 2008-02-09 11:57 | カーメンテナンス

2008年02月08日

今朝は寒かったな。昨日濡れた靴を干していこうと思ったら、ブロックの上にうっすら雪が積もっていた。雪降ったんやなぁと思いながら出かけると、最初の角を曲がったとたん道が一面真っ白やった。この道はなぜか冷えるようで、先日の雪の時にもこの道だけ凍っていた。

帰りは快晴になった。明日は雨か雪といってたが、ほんまに降るんかなと思わせるような天気やった。最近天気がずっと悪かったから、オリオン座を眺めるのも久し振りやな。晴れてたけど帰りはネコちゃんは無し。ネコ不足や。
by th6969 | 2008-02-08 23:02 | ときど記

2008年02月07日

今日も帰りに雨になった。会社を出るときにパラパラ来ていたので置き傘を持って帰って正解だった。萩天まではほとんど降らなかったが、金剛駅を出たら本降りになっていた。もう、ええ加減にしてほしいなぁ・・・。

萩天のクロちゃんが定位置にいた。クロちゃんはナデナデすると必ず柱でバリバリするのが面白い。今日も快調にバリバリしていた。
by th6969 | 2008-02-07 23:53 | ときど記

2008年02月06日

朝に茶トラちゃんがカゴから降りて寄ってきた。朝は時間がないのでちょっとだけ。

西除川の橋を渡るときに、いつも岩湧山を眺めるのだが、今朝は山裾から山頂にかけてうっすらと白くなっていた。どうやら夜の間に雪が降ったようだ。南海電車から眺める岩湧山から和泉山脈にかけての山々も白くなっていた。こういう景色を見るのは久し振りやな。

帰りは夕立みたいな雨になった。萩天で電車を待っていたら傘差してるネーチャンがいて、あれっと思ったら雨が降り出していた。折り畳みは持っているしそれほど降らんやろと思とったら、金剛ではかなり降ってきていた。これは折り畳みではあかんなと駅の置き傘を借りていくことにして歩いていったら、駅によく2人でいる浮浪者みたいなオッサンが傘を物色していた。そして私がどの傘にしようかと迷っていたら(オッサンの持ってるのも含めて3本だけ残っていた)、オッサンが「これ使い」と一番マシな傘を渡してくれた。おぉ、ええオッサンやったんやな(笑)。「おおきに」と言って有難くオッサンからその傘を受け取った。女モンの傘だったがしっかりしていて、結構な雨だったがあまり濡れずにすんで助かった。

実家へ行ったらガシがご飯を食べに帰ってきたそうだった。最近歳のせいか勘が鈍くなってきたようだ。夕食が済んだころ窓の外で「にゃーん」と鳴いて様子を見に来た。寒いから早く帰ってほしいのかもな。

家に戻ったら掌の色がすごく悪いのに気が付いた。何か青ざめていて血の気がないような感じやった。知らん人が見たら病気ちゃうかと思うやろな。何でかなと思ったら、帰りに雨でジーンズが濡れたので、その青い色が落ちたのだろう。まださらで一度も洗ってないから、洗濯する時は気をつけなあかんな。
by th6969 | 2008-02-06 23:55 | ときど記