<   2008年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧

鍋谷橋往復
自宅-天野山-鍋谷橋-バイパス(往復練習6回)-天野山-自宅
時間:1時間47分20秒
距離:46.4㎞
d0036883_12542326.gif

2008年の走り納めはやはり鍋谷峠にした。朝10時くらいに出発したら鍋谷往復だけなら2時間くらいなので、帰ってから掃除や片付けなどやって実家へ行くという予定にした。今日は西風が強かったが、いつも通りの薄着なので手の先はなかなか温まらなかった。そろそろウールの長パンやアンダーシャツも出さなあかんな。それで外環から旧の170号を走っていたら、前からロードが2台走ってきた。見覚えのある顔やなと思ったら、多分シマノの阿部選手だったのだろう。鍋谷でも登ってきたのだろうか。

父鬼の集落を抜け急坂を登り切ったら、何かパラパラと落ちてきた。「雪や!」そのまま鍋谷橋まで下り様子を見ながらしばらく走ってみたが、山の上の方は雲で覆われ雪が降っているように見えた。それですぐに諦めてUターンして引き返すことにした。何でも諦めが肝心、無理したらろくな事がないからな。今年の走り納めは「鍋谷橋往復」になってしまった(笑)。

そのまま帰ったらいくらなんでも物足りないので、新しく開通したバイパスでインターバルをやってから帰ることにした。トンネルまでの坂が適当な勾配なので、そこでトンネルまで登りのインターバル、下りは回転練習で足が回り切るまでもがいてみることにした。登りは回転よりも踏み込み重視53X17でダンシング4本、シッティング3本の計7本、下りはとにかく回転重視53x15で6本もがいてみた。登りはギヤが重すぎた上に向かい風もあってペースは全く上がらなかった。下りは最高140rpmまで回せたが、スムーズなペダリングというわけには行かず、お尻がポンポン跳ねてしまった。

帰りも寒かったが、天野街道に入ってからは風も弱まり、日差しもあってとても暖かく長閑でいい感じだった。鍋谷峠まで行けなかったが、無事に2008年の走り納めから戻ることができて満足だった。来年は乗鞍のヒルクライムにでも挑戦するかな。いや、まだちょっと早いな。
[PR]
by th6969 | 2008-12-31 13:25 | ロード練習

自宅-天野山-鍋谷峠-裏鍋谷峠-天野山(往復練習1回)-自宅
時間2時間38分45秒
距離:58.7km
鍋谷峠ヒルクライム:30分31秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:31分38秒 (新道分岐の橋から頂上まで)

【↓画像をクリックすると元画像が別ウインドウで開くようです】
d0036883_22401215.gif
d0036883_22402257.gif
d0036883_22403247.gif
(↑ポララップのデータ ラップタイム順に並び替え表示)


kunちゃんが仕事のため2日連続でのロード練習となった。大掃除の一環としてレンジフードの掃除をやりかけたが、思っていた以上に汚れていたのでフィルターだけ掃除して、残りは練習から帰ってからすることにして1時過ぎに出発した。

部屋の中は寒かったが外は昨日よりは確実に暖かくロード練習日和だった。いつも通り天野街道から天野山の周回路に入り旧170号に合流した。その時いつものオゲレツのレーパンじゃないステアのレーパンがしっくり来なかったため、両手をハンドルから離してレーパンの裾を直していたら、なぜかバランスを崩して左に曲がってしまった。その上、その道は舗装と側溝の側壁との段差が大きくて、一度舗装から落ちたら復帰することができず、そのまま側溝に自転車ごと転落してしまった。怪我も自転車の被害もなかったので、そのまま鍋谷峠に向かって走り出した。途中でハンドルが少し左に曲がっていることに気が付いたが、それ以外は全く問題なく走ることができた。

そして鍋谷橋から鍋谷峠ヒルクライムを開始した。今日は昨日の疲れもあって追い込んだ練習はできそうになかったので、さらに重いギヤの39X14で登ってみることにした。これはさすがに重すぎで全く回転は上がらず、ケイデンスは平均33rpmと最低、タイムもワースト3番目だった。帰りの裏鍋谷峠もケイデンスは平均35rpmでタイムもやはりワースト3番目だった。今日は重いギヤを踏む練習だったのでこんなもんでしょう。

それで裏鍋谷峠を登っている時に、前をママチャリに乗ったニーちゃんが立ち漕ぎで登っているのに出合った。驚いて思わず「すごいな~」と声を掛けてしまった。そして聞いてみたら「大阪に帰る」ということで、さらに「押さんと登れるん?」と聞いたら「大丈夫」という返事だった。最後に「頑張れよ~」と声を掛けて再びヒルクライムを開始した。何か元気をもらったというか、私よりも遥かに苦しそうなニーちゃんを見て、「頑張ろう」という気力が湧いてきて少しだけペースアップすることができた。

帰りの天野山の周回路では、また荒木さんに出会ったので手を上げて挨拶した。荒木さんも頑張ってるようやな。太腿は何度も攣りそうになったが、何とか家に戻ることができた。ほんま、今日は怪我しなくてよかったな。
[PR]
by th6969 | 2008-12-29 23:07 | ロード練習

鍋谷峠~裏鍋谷峠往復のロード練習に行く途中に、天野山金剛寺前の旧国道170号でレーパンがしっくり来ないので両手で直していたら、バランスを崩して左の側溝に自転車ごと転落してしまいました。道路の舗装と側溝の側壁の段差が大きかったため、舗装から落ちたら復帰できませんでした。落ちた時のことは覚えていませんが、よほど運がよかったのか怪我なしで自転車の被害もなし、唯一といえる被害はニューシューズカバーが破れたことだけでした。ホイールの振れさえないのでそのまま鍋谷峠に向かいましたが、大怪我に自転車ボロボロでもおかしくないような落ち方だったので、これをいい教訓として安全に気をつけることにしました。ほんま、よかったなぁ…。
d0036883_2232987.gif

[PR]
by th6969 | 2008-12-29 22:32 | 無題

自宅-天野山-鍋谷峠-裏鍋谷峠-天野山(往復練習1回)-自宅
時間2時間38分45秒
距離:62.1km
鍋谷峠ヒルクライム:24分53秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:26分34秒 (新道分岐の橋から頂上まで)

【↓画像をクリックすると元画像が別ウインドウで開くようです】
d0036883_22154098.gif
d0036883_2216337.gif
d0036883_22161211.gif
(↑ポララップのデータ ラップタイム順に並び替え表示)


朝から年賀状の印刷をして、いつも通り昼からのロード練習にした。日差しは暖かかったが西風がきつく、行きはちょうど向かい風のためかなりきつかった。トンネルを越えて下り始めたら旧道からロードが一台合流してきて前を走り出した。なかなかのペースだったので100m位の間隔で付いて行ったが、父鬼の先の急坂を越えた所で止まってしまった。ペースメーカーにしようと思っていたので残念だったが、とりあえず挨拶して先に行くことにした。

鍋谷橋に到着し鍋谷峠ヒルクライムを開始した。今回もギヤを39X15に固定して、15回転ずつシッティングとダンシングを繰り返した。20回転ずつにすると最後がちょっとタレてしまうため、ちょっと早めに切り替えてみることにしたのだ。最初はそこそこいいペースだったが、やはり中盤の勾配がきつくなるところ辺りで回転が続かなくなり、かなりペースダウンしてしまった。しかしそこを何とか耐えて道が広くなる手前のやや平坦からギヤを1枚上げてペースアップ、途中でまた15Tに戻したがそのペースを維持したまま鍋谷峠にゴールできた。おかげで最近では珍しく24分台のタイム、ポララップによるとベスト8位のタイムだった。

下りは日差しもあって寒くなかったが、足先はやはり冷えてしまった。血行がよくないのか冬になると特に足先がやたらに冷たくなってしまうな。冬でもレーパンの荒木さんがうらやましい(笑)。堀越観音への分岐まで下ったらその先に暖かそうな陽だまりがあったので、そこで温まりながらシューズを脱いでマッサージしてみた。足先、特に親指は驚くほど冷たくてマッサージしてもほとんど温まらなかった。体は少し温まったので裏鍋谷峠ヒルクライムを開始することにした。

こちらも同様に39X15に固定して、15回転ずつシッティングとダンシングを繰り返して登ってみた。体調もよかったのか前に見える坂の勾配も緩く感じるようになり、そこそこいいペースで登っていくことができた。勾配が緩くなる所では、ギヤを1枚上げて20km/hを超えるくらいまでペースアップしたりして、最後までいいペースを維持して登り切ることができた。そして今までで一番楽に感じられたヒルクライムとなった。タイムもやはりよくて、ラップを取り出してからのベストのタイムだった。蔵王峠に登っていないということもあるが、インナーローでも踏めなくて休み休み登っていた頃とは大違いやな。少し前から始めた「重めのギヤを掛けて登る」というトレーニングが良かったのかもしれない。

前にも書いたがある程度のギヤが踏めないといくら回転を上げてもペースは上がらないわけで(ずっと90rpmを維持できるような人は除きます(苦笑))、やや重めのギヤが踏めるようになってから回転を上げられるようにトレーニングする、という方が今の私には合っているように感じられる。昔は元々の地脚(じあし)があったから回転を上げるトレーニングで登りが速くなったが、今では何年も自転車というものから離れていたのでその地脚(じあし)が全くなくなっていて、回転を上げるトレーニングだけでは登りのペースが上がらなかったようだ。このまましばらくギヤを掛けたヒルクライムやインターバルをやって地脚(じあし)つけてから、回転を上げるような練習をやっていくことにしよう。

鍋谷峠を下り切って父鬼の集落を抜けた先で、ずっと工事中だったバイパスのゲートが取り除かれていることに気付いたので、Uターンしてその道を走ってみることにした。広くて新しい道を初めて走るのは気持ちがいいものだ。最初は下り気味だった道はやがてややきつい登り坂になり、登り切ったらトンネルだった。その後はずっと下り坂だったが、いったいどこに出るのかと不安になった。広い2車線の道が分岐しているようなところは、これまでの道中でほとんど思い当たらなかった。そしてそのまま走っていたら結局行き止まりというか、細い道に突き当たってそこで終わりという感じだった。そしてなんだか見覚えのある景色だと思ったら、施福寺へ行くときの道のようだった。そして下っていったら思った通りの場所に出ることができた。そして帰りも売切れることなく天野山まで戻り、一応1回だけ往復のインターバルをやってから天野街道で家に戻った。今日もなかなかいい練習になったようだな。
[PR]
by th6969 | 2008-12-28 23:18 | ロード練習

ワイン生活を応援する Wine-net」さんで、日本初上陸のチリワイン「チリアンワインカンパニー(CWC)」の作る安旨ワイン「ラウカ&ラキータ」が発売されました。今、発売記念ということでかなりお得に購入できるようなので紹介しておきます。


アルパカラベルがかわいい上質なチリワイン「ラウカ」6種6本セット(赤4本白2本)

ラウカ6本セットは通常価格 4,480円 (税込) のところSALE価格 3,980円 (税込) 送料込となっています。普通は1本600円台でこんなワインは飲めないと思います。



かわいいアルパカラベルで人気のチリワイン「ラキータ」3種6本セット(赤4本白2本)

ラキータ6本セットは通常価格 3,980円 (税込) のところSALE価格 3,480円 (税込) 送料込となっています。こちらはさらにお安く1本500円台です。

私もまだ飲んでいないので味の方は何とも言えませんが、確実に美味しい安旨ワインと思います。私は早速これら2セットを注文して、飲んだ感想をまたレビューします。
[PR]
by th6969 | 2008-12-28 09:21 | 安モンワイン

お題が「年末年始に食べた/食べたいオイシイもの☆大募集」ということなのですが、何といっても「クエ鍋」です。今まで食べた鍋の中でダントツに美味しかったのが、実家で貰ってきた生協のクエ鍋セットでした。それ以来おいしいクエ鍋は食べれていませんが、今回生協で企画があったので注文してみました。美味しいかどうかは分かりませんが、ちょっと期待しています。機会があったら本場和歌山のクエ鍋を食べてみたいものですね。


年末年始に食べた/食べたいオイシイもの☆大募集[askU.com]

年末年始に食べた/食べたいオイシイもの☆大募集[askU.com]
[PR]
by th6969 | 2008-12-27 20:21 | モラタメ

お題が「あなたのドライブ節約術を教えてください!」ということなので、私のやっている燃費走行について書いてみようと思います。

まず、いつも常に行っているのが「3ない運転」です。何が3かというと、「①アクセル踏まない」「②ブレーキ踏まない」「③加速しない」の三つの「ない」運転を心がけています。と言っても周りの車の迷惑になるような運転ではなく、なるべくそういう運転をいつも意識して走行しているということです。①のアクセルは踏まないと車は動きませんので、よく言われる「ふんわり発進」のように発進時になるべく踏み込まないようにしています。一定速度の巡航状態になっても、なるべく少ないアクセル開度でスピードを維持できるように調整しています。②のブレーキは踏まないと車は止まりませんので、なるべくブレーキを踏まずに済ませるように運転しています。前の車ばかり見ているのではなく、2台3台前の車に加え前後左右の車を常に意識して、極力一定のスピードで走ることができるように努力しています。またできるだけ遠くの信号まで見るようにして、スピードやアクセルの踏み加減を調整しています。③については加速しないとスピードが上がりませんので、なるべくゆっくり加速するようにしています。

このおかげかどうかは分かりませんが、今の燃費はリッターあたり20km以上をキープしています。そして燃費の確認には自作エクセルソフトの「TH69の車窓簿」を使っています。燃費走行の基本は「今の燃費を知る」事から始まると思います。よかったら使ってみて感想など聞かせて頂けたらありがたいです。

  ○TH69の車走簿 Ver.4.1 (ベクター)


Yahoo!オークションストアのクルマの出品代行サービス

あなたのドライブ節約術を教えてください!
[PR]
by th6969 | 2008-12-27 20:10 | モラタメ

2008年12月26日

今夜は酢豚の予定だったのに、ピーマンを買ってくるのをすっかり忘れていて、帰りにスーパーに寄らないかと一応電話したが出なかったと言っていた。電話鳴らなかったな~と思って考えたら、充電したまま忘れてた(笑)。酢豚は明日になるようだ。

帰りに茶トラちゃんがいないなと思って通り過ぎたら、向かいのバス停に茶トラちゃんがいた。いつもの茶トラちゃんとは違うが、見掛けや顔つき行動までほとんど同じなので、たぶん兄弟なのだろう。今日も靴にスリスリ足にデンデンしてた。でも背中(尻尾に近い方)はこちらの方が敏感なようだ。マロちゃんに噛まれた時のことを思い出すな。
[PR]
by th6969 | 2008-12-26 23:55 | ときど記

2008年12月25日

最近NHKのドラマが面白くて見てしまうものが多い。「七瀬ふたたび」もそこそこ面白かったし、アンコールの「フルスイング」も最初は見る気がなかったのに、結局ほとんど見てしまった。「篤姫」も何となく見てたしなぁ…。

そろそろ今年も終わりということで、年間の走行距離や練習回数、鍋谷峠に登った回数など出してみようと思っている。とにかくまず鍋谷だから(笑)かなり登っていると思うのだが、これはポララップですぐに分かるだろう。
[PR]
by th6969 | 2008-12-25 23:45 | ときど記

2008年12月24日

久し振りに少林寺の前を通ったら茶トラちゃんは定位置にいなかった。「居ら~ん」と言いながら歩いていると、元新聞屋のガレージから茶トラちゃんが「グルングルン」と言いながら走ってきた。どこかに暖かい所を見つけたんやろな。

クリスマスイブということで先日のセットのスパークで乾杯した。甘すぎず辛すぎず飲んだ後鼻に残る香りもよく、なかなかのスパークと思われた。ケーキは明日やな。
[PR]
by th6969 | 2008-12-24 23:52 | ときど記