<   2009年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

2009年06月30日

会議でちょっと遅くなったが茅の輪くぐりをやってから帰った。新暦だとちょうど一年の半分ということで、また頑張ろうという気分になった。
d0036883_6443425.jpg
d0036883_6444348.jpg


門柱ミーちゃんはお向かいのガレージで寝ていたが、私に気付くと小走りでやってきた。一時動きが鈍くて心配していたが、また元気になってきたようだ。モモちゃんもお向かいのガレージから出てきたが、道が濡れていたのでコロンはなし。4丁目のシロちゃんがいつもの場所で寝てた。子ネコちゃんはどこに行ったのかな。kunちゃんは朝はモモちゃんが、帰りは小虎ちゃんが、濡れネズミならぬ濡れネコになっていたそうだ。

キュウリとミニトマトを収穫した。ミニトマトは皮がはじけて割れていて、ちょっと取るのが遅かったようだ。食べてみたら「おいしい!」 ミニトマトはどんどん実ってるのでしばらく美味しいのが楽しめそうだ。
[PR]
by th6969 | 2009-06-30 23:41 | ときど記 | Comments(0)

2009年06月29日

萩天の境内に茅の輪が用意されていた。明日は、新暦での半年に一度の大祓の一つ「夏越の大祓(なごしのおおはらひ)」の日だ。「蘇民将来(そみんしょうらい)」と唱えながら忘れずくぐる事にしよう。

夕食に干し野菜を使った料理が出た。干したズッキーニとナスを使ったオープンオムレツで、野菜の甘みがよく出てとても美味しかった。驚いたのはその調理時間の早さで、干して水分が抜けているだけに炒め出したらすぐに焦げ目が付くような感じで、あっという間に出来上がってしまった。ズッキーニやナスは水分が多くて炒めて焦げ目を付けようとしたらとても時間がかかるが、干し野菜にすることで時間とガス代が大幅に節約できそうだ。太陽を使うことで、こういうエコもあるのかなと思った。

日曜日に大きくなってきたモロヘイヤ(結局5本出ました)の苗を植え替えたのだが、プランターのは大きかったから元気だが、オクラの横から出たのはまだ小さすぎたためか元気がない。ナメちゃんやダンゴ虫にやられて消えそうだ。kunちゃんにまた種をまいてもらおうかな。キュウリも株は元気がないが1本大きくなってきた。トマトは最初に実ったのが赤くなってきて、いつでも食べられそうだ。丸ナスは順調に花が咲いて実を付けている。長ナスも元気がなく枯れてもおかしくない感じだが、一応花は咲いている。オクラはちょっと大きくなってきたな。
[PR]
by th6969 | 2009-06-29 23:52 | ときど記 | Comments(0)

090628 モモちゃん


[PR]
by th6969 | 2009-06-28 23:19 | Comments(0)

鍋谷峠往復コース
岩湧の森周回コース


自宅-天野山-鍋谷峠-滝畑-岩湧寺-自宅
時間3時間50分25秒
距離:83.8km
鍋谷峠ヒルクライム:24分36秒
d0036883_14371368.gif
(CS400データ・コース全体)

d0036883_14372715.gif
(CS400データ・鍋谷峠ヒルクライムを拡大表示)

今日も早起きしてロード練習と思ったが、天気予報によると午後の方が天気がよさそうなので、ダラダラしてからいつも通り8時過ぎに出発した。走り始めから足は重く、少し踏み込むとすぐにだるくなってしまうような感じだった。やはり金曜日の東京ビッグサイトでの展示会を見学に行った疲れが残っているようだ。会場までの移動は座っているだけなので楽なのだが、会場がやたらに広くずっと歩き回っているというのに疲れてしまった。それでも山歩きの時よりは遥かに短い時間なのだが、足のだるさは相当なものだった。平坦な所を慣れない靴で歩く、というのが足に来たのかもしれない。

そのためペースは全く上がらなかったが、とりあえず鍋谷橋から鍋谷峠ヒルクライムを開始した。本来のトレーニングとしては、やや長めの(3~5分)インターバルで目標心拍175、目標ケイデンス70というのを考えていた。無理っぽかったが道が狭くなるところからインターバルを開始、ペースアップ後100回転で売り切れて終わり(苦笑)。また心拍も上がりは悪く170台を維持するのも難しかった。これはインターバルをやっても無駄だということで、心拍160を切らないこととケイデンス60を維持する事だけを考えて走ることに変更した。きつい箇所ではインナーXローまで使いとにかくケイデンス維持し、最後は若干ペースアップして鍋谷峠にゴールした。タイムは思いがけずマシで、前回と全く同じ24分36秒だった。全く違う登り方で全く同じタイムというのは、ちょっと不思議な気分やな。

峠からすぐに引き返し、今回も岩湧の森周回コースに行ってみることにした。無理だったら止めてもいいし、途中で引き返すのも近いし、近場にいい周回コースができたのでメチャ便利だ。峠道を下りきって父鬼の先で右折、トンネルのある新しい道に入る。そして採石場までやって来たら「何じゃこりゃ~!?」と「?(はてな)」マークと「!(ビックリ)」マークが交錯した。というのが下の画像で、いったい何なんでしょうね~。
d0036883_1532426.jpg
d0036883_1533469.jpg
d0036883_1534082.jpg


アート? それともオブジェ? 売りモンではなさそうやし、さっぱり分からんな。その中で私が一番受けたのが下のウシちゃん。目がかわいくて、鼻輪がいい味出してます。
d0036883_1534696.jpg


その後、天野山まで戻って右折し岩湧の森周回コースに向かった。この登りも相変わらずきつい。今日はKCSCで何かあるのか、途中で自転車を中に満載した1ボックスがゆっくり追い越していった。KCSCのバンクも学生の時以来やな。T字路まで下って周回を開始、足はだるいので無理せずゆっくりペースで行くことにした。日野地蔵の手前の道でオッサンがゴルフのアイアンのクラブを振り回していて、それに気をとられてお参りするのを忘れてしまった。昔ガキの頭にゴルフクラブを当てて殺したおっさんがおったな。今回はオッサンが見えてる方やからよかったが、反対側やったら危なかったかもしれんな。

今日はこの道もローディが多く、5人程度下ってくるのに出会い、途中で一人追い抜いた。滝畑ダムへの分岐を過ぎ、気持ちのいい杉林の道に入ってちょっと復活した。これなら何とか行けそうということで、岩湧の森ヒルクライムを開始した。今回はとにかくシッティングで頑張ってみることにして、ダンシングなしで激坂を登っていった。すると案外スイスイ登れてしまい、売り切れることもなかった。以前は急な坂道が嫌いで全く練習には使わなかったが、ある程度登れるようになってくるとただパワーで登るだけでなく、シッティングやダンシングのペダリングの練習に使えそうな気がしてきた。お尻の位置や引き足の使い方などによって進み方が極端に変わってくるので、いいペダリングと悪いペダリングの差もよく分かるように思える。途中で草刈をしてくれている人に挨拶したり、結構余裕で頂上にゴールできた。

2周目はどうするか考えた末、とにかく登り始めてみて無理やったら引き返すことにした。足はさらに疲れて無理そうだったがとりあえず岩湧の森ヒルクライムを開始した。スタートしても何か進まんし、1周目よりも遥か手前でローギヤに落としてしまった。こんなんで行けるんかなと思いながらも登坂継続し、途中一度集中力が切れかけたが何とか2回目も登り切ることができた。やっぱり売り切れてから粘れるなぁ…(笑)。今日は涼しいと思いながら走っていたが、実際には蒸し暑かったのかボトル2本を飲みつくしたため、日野のバス停横にあるトイレで給水した。後は家に帰るだけでポカリを買うほどでもないし、いい所に水道があって助かった。今日はいい練習とはいえないが、走れないなりに走れるようになってきたことが収穫だった。
[PR]
by th6969 | 2009-06-28 15:42 | ロード練習 | Comments(0)

おかしい

これ、どう考えてもおかしいやろ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

横浜・3人巻き添え死、危険運転致死傷罪の適用見送りへ

6月23日3時6分配信 読売新聞
 横浜市都筑区の歩道で信号待ちしていた女性看護師3人が乗用車同士の衝突事故の巻き添えで死亡した事故で、横浜地検は22日、自動車運転過失致死傷容疑で送検された私立大1年の少年(18)(川崎市宮前区)について、危険運転致死傷罪の適用を見送る方針を固めた。

 拘置期限の23日、「刑事処分相当」の意見を付けたうえで、自動車運転過失致死傷の非行事実で横浜家裁に送致する。

 複数の捜査関係者によると、片側3車線の中央車線を走っていた少年の車が、交差点手前で右側に車線変更して赤信号で停車中の車を追い越し、交差点に進入して事故が起きたことが、少年の車と衝突した車を運転していた男性会社員(41)(横浜市都筑区)や10人以上の目撃者の証言などから裏付けられたとしている。

 少年は「交差点の手前では信号は黄色で、交差点に入ったら赤だった」と供述しており、地検は「少年が信号を見落とした可能性も否定しきれず、故意に赤信号を無視したと断定できない」と判断した。刑法で、信号無視による事故に危険運転致死傷罪が適用されるのは、運転手が「殊更に赤信号を無視した場合」などとされている。

 神奈川県警の発表によると、事故は1日午後9時35分頃、同区茅ヶ崎中央の市道交差点で発生。少年の車が歩道に乗り上げ、昭和大学横浜市北部病院の看護師長・岩山典子さん(当時49歳)、同主任・加藤智子さん(同43歳)、同主任補佐・生駒ひろみさん(同31歳)が死亡、男性会社員が軽傷。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

交差点手前で右側に車線変更して赤信号で停車中の車を追い越し、交差点に進入して事故が起きた」事が裏付けられたと言いながら、何で危険運転致死傷罪の適用見送りやねん。交差点で止まってる車は赤信号で止まっている訳やからもちろん信号は赤。仮にその車が黄信号で止まったとしても、こいつの車が交差点に入る時には確実に赤やろ。それで何で地検は「少年が信号を見落とした可能性も否定しきれず、故意に赤信号を無視したと断定できない」と判断するんやろ? 赤信号で停まってる車を追い越して交差点に入るやつが「信号を見落とした」訳ないやろ。確実に分かってやってる信号無視が、何で断定できんのやろ。3人殺してもこの程度で済むんやったら、こいつは確実に同じことやるで。
[PR]
by th6969 | 2009-06-27 23:03 | 無題 | Comments(0)

安モンワイン」のコーナーにスパークリングワインを追加しました。暑い夏は安旨スパークでスカッと乗り切りましょう。
[PR]
by th6969 | 2009-06-24 23:28 | 安モンワイン | Comments(0)

2009年06月22日

今日はメチャクチャ蒸し暑かった。朝、会社に着いたらすでにTシャツはビチョビチョで、乾いているのは裾の一部だけだった。でも、気温自体はそれほど高くなかったので、何とかエアコンなしですごす事ができた。現場では誰か熱中症みたいとか言ってるし、あまり無理せん方がいいかな。それもあって2倍に薄めたポカリに少し塩を入れるようにしている。薄めてるからちょっと塩分不足やったかも。
[PR]
by th6969 | 2009-06-22 23:52 | ときど記 | Comments(0)

高速な動作で定評のあるデフラグソフト「Auslogics Disk Defrag」が日本語化されたようだ。これまでは英語表示のみでなんとなく使ってきたが、今後はより使いやすくなるものと思われる。
d0036883_1955202.gif
d0036883_19552781.gif

 ○Auslogics Disk Defrag

 ○Auslogics

それから「Auslogics Registry Cleaner」も結構使えます。
[PR]
by th6969 | 2009-06-22 19:47 | フリーソフト | Comments(0)

2009年06月21日

天気の悪さと昨日の疲れもあって、今日は休養日。それで朝からどんどん広場へ買い出しに行ってきた。メインは梅酒用の梅で、南部まで行く時間はないのでとりあえずどんどん広場へ行ってみることにした。あと、kunちゃん大好きのスモモとビワを購入。コメリで20L缶のオイル用にオイルノズルを購入。狭山に戻ってからコノミヤにホワイトリカーと氷砂糖を買いに行き、早速梅酒作り。夕方ネコちゃんウォーキング&スロージョギングへ。小虎ちゃん、サバトラのお母さんネコと子ネコちゃん3匹、コゲちゃんと子ネコ2匹、門柱ミーちゃん、モモちゃんとネコちゃん大豊作だった。
[PR]
by th6969 | 2009-06-21 23:51 | ときど記 | Comments(0)

ポラールCS400用の「IrDA赤外線通信アダプター」ですが、通販のe-問屋さんでは新たにSigmaTel製ICチップ搭載 高性能IrDA通信アダプタの販売が開始されたようです。こちらは「Windows Vista」にも対応しているため、「Windows Vista」のPCを使っている方はこちらを選択されればいいと思います。

なお、ユーザーの野口さんから「Windows Vista」にて問題なく使用できるとのレポートを頂きました。今後の事を考えると、こちらの「IrDA赤外線通信アダプター」を購入するのが賢明でしょう。


SigmaTel製ICチップ搭載 高性能IrDA通信アダプタ 1,330円 (税込) 送料480円
[PR]
by th6969 | 2009-06-21 14:51 | Polar CS400 | Comments(0)