2010年08月28日

明日は乗鞍ヒルクライムのようだが、申し込めなくて良かったのかなという気がする。と言うのも今年は異常な暑さが続いて、とても練習できるような環境ではなかったからだ。練習もせず(と言うか出来ず)に乗鞍一発勝負というのはどうかと思うし、それはとてももったいない事だ。でも乗鞍の日程は変わらないだろうから、今後出場する為には暑さに負けず練習できる体力と精神力が必要になるのかもしれない。私は熱中症になって倒れてしまいそうだから遠慮しておく事にしよう(かな?)。
[PR]
by th6969 | 2010-08-28 23:58 | ときど記

自宅-鍋谷峠-九度山-五条-金剛トンネル-自宅

時間:4時間02分55秒
距離:89.7㎞
鍋谷峠ヒルクライム:26分59秒(ケイデンス重視で心拍150以下)
d0036883_2328433.gif

今日はケイデンス重視のLSDということで、とりあえず鍋谷峠を越えてから紀ノ川左岸道路を五条まで走り、金剛トンネルを越えて自宅に戻るコースにした。暑さでバテたら橋本から紀見峠越えというエスケープルートがあるので気が楽だ。とにかくケイデンス重視で平地でもインナーを積極的に使い、目標ケイデンスは90、目標心拍は平地で140以下、登りでも150以下に抑え、LSDとして走る事にした。回そうとするとお尻が徐々に前に出てくるので、途中でサドルを2mm前に出し2mm上に上げた。

鍋谷峠もケイデンス重視ですぐにインナーローに落とし、ケイデンス80を目標に登っていった。頑張るとすぐに心拍が150を超えてしまうので、ややセーブしながらの走りとなった。サドル位置はそこそこ回せるし結構いい感じだった。以前に比べるとメチャクチャ前に出て高くなっているのだが、違和感がないのがとても不思議だ。ほとんど疲れることなく鍋谷峠を通過して一気に下り、大門口橋を渡って紀ノ川左岸道路に入る。

今日は頑張らないLSDのつもりなので、旧道の堤防上の平坦な道を走っていった。車も少ないし長閑でいい道だ。再び合流して九度山を通過、学文路駅前を通って五條を目指した。去年この道を走った時は熱風が吹いて倒れそうだったが、今回は雲が多くて風が涼しく走りやすかった。ほぼケイデンス100程度を維持してR168に突き当たり左折、五条を抜けて金剛トンネルに向かった。

牧野小学校前の交差点から金剛トンネルヒルクライムをスタートしたら、すぐ先で通行止めになっていて右の迂回路に入らされた。この道は結構勾配がきついイメージがあったが、なぜか案外楽に登っていけた。サドル位置の変更が効いてるのかもしれんな。最後にきつい坂を頑張らないダンシングでクリアするとR310に合流した。その後も木陰は涼しくて気持ちよく走れ、最近では一番楽に登る事ができた。

下り始めてから途中の観心寺のトイレでボトルに水を補給しただけで、ほぼ休憩なしに自宅に到着した。頑張らない走りを心掛けただけに疲労感は少なく、暑さにやられることもなかった。それで結局ケイデンスは全ての平均で84、紀ノ川左岸道路だけだと100をキープする事ができた。やっぱり回す練習も必要やな。
[PR]
by th6969 | 2010-08-28 23:21 | ロード練習

2010年08月25日

帰りに変な雲行きやなと思いながら電車に乗って金剛駅の階段を下りて外に出たとたん、ビカビカビカと稲妻が走り「バリバリ」という音がした。雨は振っていなかったのでそのまま歩いていくと、さらに近くで雷が落ちた。結局雨は降らず濡れずにすんで、振り返ると東の空には虹がかかっていた。おかげでその後はメッチャ涼しかった。久し振りに今夜はぐっすり寝られそうだ。

「まるでさんかく」を「はこBOON」で送付した。結構お手軽で安いかも。
[PR]
by th6969 | 2010-08-25 23:48 | ときど記

2010年08月24日

帰りに電車から何気なしに外を見ていたら、面白い物が目に入った。それは工事現場などの柵で、両端が猿になっているのだ。猿が万歳している手にパイプを通している感じ(笑)で、これは結構かわいい。前にkunちゃんが「お猿のもあったよ」と言っていたものと同じなのだろう。R371の橋本側の工事現場ではこれが鹿だったが、かわいいことはかわいいけど「何で鹿なん?」と思っていた。やっぱり猿の方がしっくりしてる感じはしたな。
[PR]
by th6969 | 2010-08-24 23:51 | ときど記

2010年08月23日

帰りに喫茶店の前にオバチャン3人が集まっていた。かまわず寄っていくと、姫ちゃんが「ニャ~ン」と鳴きながらやってきた。話を聞きながらナデナデしてたら、オバチャンの一人は姫ちゃんの避妊手術をした時の知り合いのようだった。でかくて声のかわいい茶トラもいたが、こちらは愛想なかった。

最近やっと朝晩が少し涼しくなってきた。秋の虫も鳴いてるし、そろそろジテツウも復活かな。
[PR]
by th6969 | 2010-08-23 23:49 | ときど記

引き締めジンジャー

モラタメで紹介されていたカネボウの「引き締めジンジャー」を試してみる事にした。お試し価格(というか送料関係費)が30本セットで税込840円と激安だったので、いつも貰ってばかりだったが今回試してみることにした。試すのは私よりもkunちゃんで、ウォーキングでかなり歩いているわりに痩せないようなので、試してみる価値はありそうだ。私もロード練習前に飲んでみようとは思っているが…。
d0036883_13184694.jpg


登録はこちら↓

[PR]
by th6969 | 2010-08-22 13:17 | モラタメ

鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-自宅

時間:2時間23分05秒
距離:45.1km
鍋谷峠サイクリング:30分43秒(リカバリー心拍150以下)
d0036883_11352066.gif

今日もkunちゃんが用事なので、とりあえず鍋谷峠まで行ってくる事にした。昨日の夕方に鍋谷峠ヒルクライム&結構きついインターバルをやったので、ロード練習ではなくほとんどサイクリングでリカバリーという感じだった。8時過ぎに家を出ていつも通り天野街道を走っていったら、穴地蔵の周りにすごい人だかりができていた。地蔵盆なのかそこから先でもいろんな所でお地蔵さんの周りに人だかりができていた。鍋地蔵はどうなのかな?

そして鍋谷橋に到着して鍋谷峠サイクリングを開始した(笑)。ヒルクライムではなくてサイクリングで、とにかく心拍は150を超えないようにだけ考えてインナーローの34X25で登っていった。ちょっとメリハリをつけるために軽いダンシングを交えながら走っていると前からローディーが二人下ってきた。「あれは(元シマノの)阿部ちゃんだったかな」と思いながらすれ違ったら、「THさ~ん」と挨拶してくれた。前に会ったのは随分前のサカタニの練習会だったから(検索したら2007年11月4日だった)メチャ久し振りやったな。その後も同じようなペースで鍋谷峠にゴールした。

峠でUターンしてダウンヒルを楽しんだ後、父鬼まで下って行ったら自販機の前で阿部ちゃんと連れが休憩しているのが見えた。結構スピード出してたし私はそこで休憩する習慣がないので、挨拶だけしてそのまま通過してしまった。久し振りやったのにもったいない事したな。愛想悪いなと思われたかもしれんな(汗)。まあ、次の機会という事で…。
[PR]
by th6969 | 2010-08-22 12:14 | ロード練習

鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-小川大野トンネル-自宅

時間:2時間23分05秒
距離:57.3km
鍋谷峠ヒルクライム:24分58秒
d0036883_1132554.gif

夜中から降り出した雨が朝まで残り、道路はビチャビチャでとても走れそうになかった。乾くまで待ってたら昼になりそうなので、今日のロード練習は夕方からに変更した。そして4時半頃に鍋谷峠を目指して出発した。
[PR]
by th6969 | 2010-08-21 23:28 | ロード練習

先日、サンヨーの扇風機「まるでさんかく」が壊れた事をブログに書いたら、譲ってくださいと連絡があって驚いた。羽が折れてしまったので探していたようだが、よくもまあこんなブログが引っ掛かったものだと感心するな。私もどうせ捨てようと思っていたものだし、使ってもらえるのなら嬉しい事だ。
d0036883_2014369.jpg
↑こんなのです

[PR]
by th6969 | 2010-08-20 20:02 | 無題

盆休みの8月13日に乗鞍でハイキングしてた時、ザックを下ろそうとしたらデジカメの紐が引っかかりケースから飛び出して沢の水の中にポチャンと落ちてしまった。完全に水没したので「無理かな~」と思いながら電池を抜き、各部の蓋など開けて水を抜いた。しかし液晶は中から曇り、いかにもヤバそうな感じだった。それで使うのは諦めて電池を抜いたまま家に持ち帰り、そのまま部屋の中にほったらかしておいた。そして今日電池を入れて動くかどうか試してみたら、「やった~!復活した~!」無理だと思っていたのでメチャ嬉しかった。

今回はきれいな沢水の中に落としたのと、慌ててスイッチを入れなかったのがよかったようだ。水の中に落とした時は、スイッチを入れるのは厳禁、とにかくできるだけ乾かした方がいいようだ。
[PR]
by th6969 | 2010-08-18 23:45