<   2012年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

d0036883_1819583.gif

上の画像は私が会社で使ってるパソコンでエクセルを開いた時のものなのだが、メニューバーに通常は表示されることのないツール(コマンド)のボタンがいくつか追加されている。これは知ってたら結構便利なので、たま~に気が向いた時にでも1つずつ紹介していくことにしよう。

2回目は画像のメニューバーにある「下と右の矢印のボタン」について説明することにしよう。

これはエクセルでエンターキーを押した時に下に移動するのか、或いは右に移動するのかを切り替えるボタンで、簡単なマクロをそれぞれのキーに登録することによってそれを実現させている。

それで今回はその「簡単なマクロ」の作り方を紹介することにしよう。「マクロ」というととても敷居が高いように感じると思うが、エクセルには簡単にマクロを作成できる「マクロの記録」という機能があるので、これを使わない手はないと思うよ。

では、まず「エンターキーで右移動」のマクロを作ってみることにしよう。

1)何でもいいのでエクセルのファイルを開きます。

2)メニューバー>ツール>マクロと辿り、「新しいマクロの記録」をクリックします
d0036883_1763458.gif


3)すると「マクロの記録」ダイアログが開きます
d0036883_17103214.gif


4)「マクロの記録」ダイアログの「マクロの名前」には「Macro1」と最初から入っていますが、ここに分かりやすいマクロ名を入力します。今回は「エンターで右移動」にしてみました。(マクロ名は半角の方がいいのですが、全角でも今は問題なく動きますのであえて全角で入力しました)
d0036883_17191637.gif


5)そして「マクロの保存先」を「開作業中のブック」から「個人用マクロブック」に変更します(「個人用マクロブック」についてはここでは説明しませんが、汎用マクロについてはこちらに保存する方が便利なのでその通りにしてみて下さい)
d0036883_17194559.gif


6)入力できたら「OK」ボタンを押して確定します。
d0036883_17195577.gif


7)すると下の画像のような小さいウインドウと四角い「記録終了」のボタンが現れます。この状態ですでにマクロが記録されていますので、へたに他の場所をクリックしたりしないようにして下さい。
d0036883_17372918.gif


8)では、マクロに「エンターで右移動」を記録してみましょう。メニューバー>ツール>オプションをクリックします
d0036883_17405556.gif


9)クリックすると「オプション」というダイアログが表示されますので、「編集」タブをクリックします。
d0036883_17444593.gif


10)「編集」タブの設定欄で「入力後にセルを移動する」方向が「下」になっていると思いますが、これを画像のように「右」に変更します。
d0036883_1749072.gif


11)「入力後にセルを移動する」方向が「右」になっていることを確認してOKボタンを押して確定します。
d0036883_17501027.gif


12)「オプション」ダイアログが閉じたら、マクロの「記録終了」ボタンを押してマクロの記録を終了します。
d0036883_17372918.gif


13)エンターで右移動のままでは使いにくいですので、上記と同様のやり方で「エンターで下移動」のマクロも作ってみて下さい。

14)マクロの記録が完了したら、開いていたエクセルファイルを終了します。終了する時に下記のような「個人用マクロブックの変更を保存しますか?」というダイアログが出ますので、「はい」をクリックして終了します。これで「マクロの記録」は完了です。
d0036883_18182565.gif


15)記録したマクロをメニューバーに追加したボタンに関連付けるやり方は次回に持ち越しですが、マクロを使いたい時は下の方法で使うことができます。

16)メニューバー>ツールと辿り「マクロ」をクリックします。
d0036883_18222477.gif


17)出てきた「マクロ」ダイアログで実行したいマクロを選択して「実行」ボタンをクリックします。
d0036883_18233432.gif


このやり方で記録したマクロを使うこともできますが、やっぱりとても面倒臭いのでボタンが便利ですね。


では、乞うご期待!(←いつになるか分からんが…)

それからふと思ったのは私は最近のエクセルを使った事がないので(エクセル2003のまま)、最新のエクセルでも同じようにできるのかは甚だ疑問だということだ。kunちゃんが会社で新しいパソコンを購入したらしいので、いつかそれで試してみることにしよう。
[PR]
by th6969 | 2012-06-30 18:27 | Excel VBA | Comments(0)

楽天のワインショップ「ユーロアジア交易」さんの『「半期に一度の処分スーパーセール」白ワイン6本セットがなんと3,980円!』はすぐに売切れてしまったようで残念に思っていたら、ビミョーに内容を入れ替えて復活したようだ。DOC格付けのワインが2種2本から1種1本になり、やや甘口が2本の6本セットになって再登場(笑)。やや甘口といっても向こうのワインは爽やかな後口の甘さやから、食事に合わせても充分いけると思うよ。このルーマニアの白ワインセットはお得であることは間違いないので、ルーマニアワインを飲んだ事がない方はぜひお試しを。


[PR]
by th6969 | 2012-06-30 14:26 | 安モンワイン | Comments(0)

鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-自宅

時間:1時間59分55秒
距離:47.8km
鍋谷峠ヒルクライム:25分12秒

天気はビミョーそうだったので軽く鍋谷から蔵王峠でも走ってこようと思い9時過ぎに自宅を出発した。昨日の身体の重さは全くなくてかなり快調に走ることができたが、無理はしないように心拍は平地で130台以下、登りで140台以下に抑えて走る。鍋谷峠ヒルクライムもインナーの21~23程度のギヤで心拍は148以下に抑え、引き足重視でなるべく踏み込まないように登ってみた。後半は結構回転も上がり楽チンに鍋谷峠にゴール、そのまま裏鍋を下り始めた。

少し下った所でサングラスに水滴が付き、「あれっ?」と思ったら霧雨が流れてきているような感じだった。すぐさまUターンして引き返し、鍋谷峠から小川大野トンネルを越えて帰ってきた。まあ今日はこんなモンやろ。
[PR]
by th6969 | 2012-06-30 14:13 | ロード練習 | Comments(0)

○会社帰りに裏鍋往復コース

会社-鍋谷峠-裏鍋谷峠-天野山-自宅

距離:70.7km
時間:3時間09分35秒
鍋谷峠ヒルクライム:28分13秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:32分01秒

今日は疲れもあってサイクリングペースで裏鍋往復。会社でやってる筋トレも疲れに拍車を掛けて効いてるようで、ちょっとやり過ぎかもな。
[PR]
by th6969 | 2012-06-29 23:54 | 自転車通勤 | Comments(0)

楽天のワインショップ「ユーロアジア交易」さんで『「半期に一度の処分スーパーセール」白ワイン6本セットがなんと3,980円!』が発売開始されたようです。ルーマニアのワインがこんなお値段で飲めることはめったにないので、ぜひ試してみて下さい。私も飲んだことのないワインばかりなので、味の方は保証できませんが結構楽しみです。


[PR]
by th6969 | 2012-06-28 23:47 | 安モンワイン | Comments(0)

会社帰りに鍋谷峠コース

会社-鍋谷峠-小川大野トンネル往復1本-天野山-自宅

距離:56.7km
時間:2時間22分35秒
鍋谷峠ヒルクライム:27分29秒

今日は疲れもあってショートコースのみでサカタニ滝谷店に寄って帰ろうと思っていたが、あまりに空気が澄んで山がきれいに見えていたので鍋谷峠まで行くことにした。鍋谷峠ヒルクライムは久し振りにアウター固定で登ってみたが、やはり慣れてないので踏みこなせなかった。帰りは小川大野トンネルで往復練を1本。
[PR]
by th6969 | 2012-06-28 22:30 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社-横山小学校前-天野山-自宅

距離:26.0km
時間:1時間00分10秒

今日は脚がだるかったな。
[PR]
by th6969 | 2012-06-27 23:42 | 自転車通勤 | Comments(0)

SugarSync

SugarSync』って結構使えるかも。

きっかけはどっかのレンタルサーバ(ファーストサーバという会社らしい)がデータ消失させて一緒にバックアップデータも消えてしもた(←バックアップの意味が全くないやろ)というアホらしいニュースを見たためで、私が会社で日々更新したり作ったりしてるファイルは「ばっくんちょ」で日々帰宅前に(というかバックアップ後に勝手にシャットダウン)会社のサーバにバックアップしているが、それがホンマに信用できるかどうか分からんと思ったためだ。それでオンラインストレージサービスというのかどうかはっきり知らんがそういうサービスがないか探してたら見つかったのが、『SugarSync』というサービスやった。早速同期ソフトをインストールしてバックアップしたいファイルをアップロードしてみたら、何とファイル更新する度に即座に同期してくれることに驚いた。ファイルを削除するとストレージ側のファイルも削除されるのでバックアップにならんと思ったが、削除したファイルはソフトが保存してくれているのでバックアップとしても使えるようだ。また、更新されたファイルは5世代前まで保存されているので、間違って上書き保存してしまった時などに以前のファイルに戻すこともでき、これも相当便利な機能だ。

それから今のところ使うことはないと思うが、会社のパソコンと家のパソコン、或いはモバイルパソコンなどとファイルの同期をすることも可能なようで、そういう使い方をする人にはホンマに便利なサービスと思われる。とりあえず家のパソコンからログインして会社のパソコンからアップデートしたファイルにはアクセスできたから、しばらくはこれで充分かな。

無料で5GBもの容量が使えてこの機能やから一度使ってみる価値はあるやろ。もしよかったら下のリンクからアカウントを作成してソフトをインストールしてもろたら、お互いに500MBの容量をプレゼントしてもらえるようやから、できたらお願いします。

 SugarSync
[PR]
by th6969 | 2012-06-27 20:53 | パソコン | Comments(2)

会社-父鬼手前-小川大野トンネル往復5回-自宅

朝から昼にかけてはメッチャエエ天気やったが、帰る頃にはビミョーな天気やった。とりあえず鍋谷峠に向かって走っていったが、逢野トンネルを越えた辺りから路面が所々しっとりしてきた。それで鍋谷は無理(というかまともに走れなさそう)と判断して父鬼の手前で左折して小川大野トンネルトンネルを越えて帰ることにした。トンネルまでアウターでエエ感じで登れたので急遽小川大野トンネルトンネル往復練に変更した。トンネルから一気に下ってやや平坦でUターンして登り直し。ギヤは50X16で踏み込み重視のペダリングで、ケイデンスは40を少し切る位やった。その後4往復(合計5往復)したが、特に鍋谷側からの登りが追い風もあってエエ感じで走れた。ケイデンスもどんどん上がって最後はケイデンス50キープの20キロオーバーで登り切れた。めったにやる事のない練習やったけど、たまにはこんなのもエエかも。
[PR]
by th6969 | 2012-06-26 22:36 | 自転車通勤 | Comments(0)

Wiggleの割引後価格計算機

先日Wiggleで購入した「3T ARX Team Alloy Oversized Road Stem (Black 140mm / 06deg)」と「Continental Grand Prix 4000S」2本、「KMC X10-SL Gold 10 Speed Chain」の引落し金額の連絡が来たので、エクセルで引落し時点でのポンドのレート(多分手数料など含む)と円換算した実際の支払い金額を計算するシートを作ってみた。購入合計価格から何円引きだと計算がややこしいが、購入価格からさらに上乗せ何%割引だと計算しやすくてすぐに出来上がった。

d0036883_23361363.gif

出来上がったシートに「引落し金額(円)」と「割引率」、「購入時の割引前の価格」を入力して計算すると、引落し時のポンドのレートは『125.6円』と結構よかったのも効いて、「Continental Grand Prix 4000S」タイヤは1本3,170円、「3T ARX Team Alloy Oversized Road Stem (Black 140mm / 06deg)」は4,483円、「KMC X10-SL Gold 10 Speed Chain」は5,138円という結果やった。

結構エエ買いモンやったな(嬉)。
[PR]
by th6969 | 2012-06-25 00:01 | 海外通販 | Comments(0)