<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

会社帰りに裏鍋往復コース

会社-鍋谷峠-裏鍋谷峠-天野山-自宅

距離:71.5km
時間:3時間07分50秒
鍋谷峠ヒルクライム:27分17秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:31分37秒

日差しはメッチャ暑かったが、山はメチャクチャ涼しかった。あまりに涼しいので行くつもりのなかった鍋谷峠でインターバル練、気持ちがいいのでそのまま下って裏鍋まで登ってしまった。感覚的には秋の雰囲気やったな~。秋といえば日の暮れるのが随分早くなり、裏鍋はライトがないと走れないくらい暗かった。
[PR]
by th6969 | 2012-07-31 23:09 | 自転車通勤 | Comments(0)

自宅-ミニストップ-森屋交差点-水越峠-道の駅ちはやあかさか(補給)-金剛ロープウエイ-森屋-サカタニ滝谷店-自宅

時間:3時間43分55秒
距離:71.8km

久し振りのサカタニ水越朝練は「暑かった~!」の一言に尽きる。朝でこれやから、この気温の中を真昼に走るのは身体にとても悪そうだ。今後はロング練は避けて休みの日は水越朝練もしくは早朝個人練、平日は会社帰りの鍋谷もしくはトンネル往復練にしよう。

今日はトンネル練の成果確認のため、シッティング区間のみ頑張ってみた。2本目は集団の後方を淡々と走っていたが、ヘアピンが近づくとなぜか集団のペースが落ちるのでそこで一気に先頭へ、と思ったが河合さんは遥か先なのでヘアピン手前で2番手まで上がって終了。後はゴールまで淡々と。3本目はとりあえず祈りの滝までと思い単独で先頭へ出たが、暑さのため集中力もイマイチ、ギヤが軽すぎてペダリングもイマイチの内容だった。

昨日ハンドル回りのギシギシ音対策を兼ねてステムの固定位置をさらに5mm上げたが、違和感全くなしでエエ感じやった。前乗り+高くて遠いハンドル位置は、今の私にはとても乗りやすくペダリングも自然でベストなフォームであるように感じる。まさか自分がこんなフォームで乗るようになるとは思いもしなかったが…。乗鞍に向けてはギヤを掛けつつも回せるペダリングとフォームの練習に力を入れる事にしよう。

それから帰りに寄ったサカタニ滝谷店に、前から欲しいと思っていた「ボトルを斜め上に抜けるボトルケージ」が置いてたので次のジテツウ帰りにでも購入するつもりだ。この暑さでボトル1本はきついからエエモン見つけたな。価格も630円やし(嬉)。
[PR]
by th6969 | 2012-07-29 15:04 | ロード練習 | Comments(2)

2012年07月28日

今日は完全休養で桃山町の桃とどんどん広場へ野菜の買出し。桃は同じ所で3年目になるが、味の方はやはり食べてみんと分からんな。どんどん広場では旬の夏野菜とオレンジを購入。Kunちゃんの好きなスモモはもう終わっていたようだ。それにしても暑い。そんな中を走ってる物好きなローディーにも大量に遭遇した。「暑ないんかな~」

帰ってきてから3時に早速桃を食べてビックリ。「うまい!」これは当たりやったようやな。1箱800円やから大量に食えるで。夕食は買ってきた野菜と家のモロヘイヤ&ピーマンを使ってテンプラ。200度で揚げるようになってから早いしうまいしメチャエエ感じ。その中で、やっぱりお勧めはニンニクのテンプラやな。

暑なってきたので夕食時にはスパークなのだが、安モンスパークがどれも美味しく楽しめている。特に美味しかったのがドリンク屋さんの「ピカピカピンクのロゼ」で、その色合いと味わいは言うことなしだった。3本1500円のスパークセットは復活せんのかな。
[PR]
by th6969 | 2012-07-28 22:03 | ときど記 | Comments(0)

会社帰りに鍋谷峠コース

会社-鍋谷峠-天野山-自宅

距離:51.3km
時間:2時間15分40秒
鍋谷峠ヒルクライム:27分03秒
[PR]
by th6969 | 2012-07-27 22:26 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社帰りに鍋谷峠コース

会社-鍋谷峠-天野山-自宅

距離:50.8km
時間:2時間11分25秒
鍋谷峠ヒルクライム:24分40秒

今日の鍋谷は珍しくローディーで賑わっていた。父鬼の手前で一人、鍋谷橋の手前で一人をそれぞれ追い越し、鍋地蔵の手前で一人対向した。対向した人はI原さんの着てる「大泉」のジャージやったように思うが、ちゃうかな。

それから汗は今日が一番ひどく、鍋谷峠の遥か手前ですでに汗が脚を流れ始めていた。タオルは持ってるけどヒルクライムしながら拭き拭きするのは難しいのでそのままゴール。この時間の鍋谷はヒグラシの蝉時雨がいい雰囲気で「癒される~」という感じで、練習というよりはそれを楽しみに登りに行っている。
[PR]
by th6969 | 2012-07-26 23:06 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社-横山小学校前-天野山-自宅

距離:25.8km
時間:58分45秒

今日は実家へ行く日なのでショートコースのみ。朝は元桃大前から福田の交差点まで若干の下り勾配を利用して、インナーギヤで高ケイデンス走をしている。ポラールのデータを見たら39X13でケイデンス150まで上がり55km/h出てたようだ。ケイデンス160で60km/hまで行けるか。帰りはアウターギヤで低ケイデンス走。まだ踏みこなすところまでは行かないが、結構ギヤが掛かるようになってきた。
[PR]
by th6969 | 2012-07-25 22:53 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社帰りに鍋谷峠コース

会社-鍋谷峠-小川大野トンネル往復1本-天野山-自宅

距離:55.0km
時間:2時間28分50秒
鍋谷峠ヒルクライム:30分27秒
[PR]
by th6969 | 2012-07-24 22:49 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社帰りに鍋谷峠コース

会社-鍋谷峠-天野山-自宅

距離:51.8km
時間:2時間12分05秒
鍋谷峠ヒルクライム:27分24秒

昨日はそこそこ追い込んで走れたので、回復走として軽く鍋谷峠だけ登ってきた。オール上ハンシッティングで意識したのはいつも通り引き足と踏み込む瞬間のみ。気温はそれほど高くなかったが、湿度が高くて鍋谷峠を登り切った時にはすでにレーパンは汗で飽和状態やった。そのまま下り始めたら汗が脚を流れてレーサーシューズがビチョビチョになるのだが、今日は汗対策用のミニタオルをリュックのポケットに忍ばせていたので、それでレーパンの汗を拭き拭きしながら下っていった。「う~ん、完璧や」(笑)
[PR]
by th6969 | 2012-07-23 20:29 | 自転車通勤 | Comments(0)

裏鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-バイパス終点-裏鍋谷峠-小川大野トンネル往復3本-自宅

時間:3時間22分05秒
距離:80.1km
鍋谷峠ヒルクライム:22分34秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:27分10秒

d0036883_13502662.gif
(ポラールCS400データ・鍋谷峠ヒルクライム)

d0036883_13503045.gif
(ポラールCS400データ・小川大野トンネル往復練3本)

d0036883_1404535.gif
(ポララップデータ・鍋谷峠ヒルクライム・ベスト4位ってホンマか !?)

d0036883_13584259.jpg
(Kinesis Racelight KR810 のセッティングほぼ完了)

d0036883_13584532.jpg
(サドルが下がって、ハンドルがメッチャ高くなった)

d0036883_13584734.jpg
(ついにバーテープ巻かない倶楽部も退部やな)


天気予報はビミョーやったけど一応サカタニ水越朝練に参加する予定で目覚ましをかけて寝たが、結局起きられずに気が付いたら5時半やった。シャーナイからTeam Wiggleで個人練習に変更や。コースは最近定番の裏鍋往復&小川大野トンネル往復練にして、8時過ぎに自宅を出発した。その前にKunちゃんに撮ってもらったのが上の写真で、ついに「Kinesis Racelight KR810」のハンドル回りのセッティングも完了した。昨日はロード練に行きそびれたおかげでブレーキワイヤー交換とバーテープを巻くことができた。面倒臭いからずっとそのままバーテープ巻かない倶楽部継続かと思ったが、やっぱりバーテープは巻いた方がエエよな。でもハンドルがオーバーサイズになりクランプ部分がかなり太くなったので、その部分までバーテープ巻いたらメチャクチャ太くなった。私は結構上ハンのステムギリギリ部分を持つからどうかなと思ったが、よく考えたら上ハンはほとんどハンドルバーを握らんから(親指を下に回さずハンドルバーの上に添えて置く感じ)ほとんど影響はなかった。逆にクッションがよくなったから疲れは軽減されるやろな。

今回は上ハンシッティングオンリーではなくダンシングも併用して走り、特に勾配の変化する所では積極的にダンシングで走ってみた。ハンドル位置が高いからダンシングはやりやすかったので、今後はダンシングの練習も取り入れていく事にしよう。鍋谷峠ヒルクライムも上ハンシッティングとダンシングを併用して、きつい箇所はダンシングでペースを維持して登っていった。特に後半はペースも上がりエエ感じで追い込みながら鍋谷峠にゴール、タイムは驚きの22分34秒でベスト4位の好タイムやった。今回は特に前半はそこまで頑張って走ってないから、うまく行けば久し振りに21分台も狙えるかもしれんな。

そのまま裏鍋を下ってたら前から5人位の集団が登ってくるのに出会った。とりあえず挨拶して通り過ぎようとしたら見覚えのある顔が…。「あれっ?久し振り~」という感じで出会ったのは橋本さんでした(嬉)。去年の乗鞍のスタート地点でホンマに十数年振りに再会したけど、相変わらず頑張ってはるようやね。今年も乗鞍出場されるのかな? そしてバイパス終点まで下って旧道を登り直し。行きの鍋谷で頑張ったから裏鍋は上ハンシッティングで流し気味に登っていった。雲行きは怪しく今にも雨が降りそうな感じで、見晴らしのいい柿畑の辺りでついにぽつぽつ雨が降り出した。ザーッと来たらどないしよと思ったが、結局それ以上雨は強くならずに助かった。

帰りの鍋谷を下ってたら前からサカタニジャージ着たローディーがどんどん登ってくるのに出会った。その時に路面が悪いから道の真ん中を走るのはシャーナイが、前を見ずに走ってるのがいたので声を出して注意した。前見てたら目が合うからどちらに行くか分かるが、前見てへんとどちらに行くか分からんから怖くて対向でけへんで。サカタニジャージやったらその辺りはちょっと注意してもらわんと示しがつけへんで。それから沖縄旅行へ行こうの手前の2車線部分にバーベキューか水遊びか知らんが、ずっと並んで路駐してて車道が1.5車線位になってるので危なくてシャーナイ。たまにポリコが来よるけど、重大事故が発生する前に取り締まらんとアカンのとちゃうか。

そして父鬼の先で右折して小川大野トンネルへ。まずショート側を50X15で登り始めるが、今日はギヤが軽く感じられケイデンス50をキープして登り切れた。ギヤはいつもより1枚重いのにロング側もケイデンス45程度で登れてるのは調子がエエってことか。2本目はそこそこの内容で、3本目はさすがにちょっとタレた。最後にショート側を登るかどうか迷ったが、登らんとねこちゃんの耳が完成せんので結局登ることにした。トンネルから下ってる時にショート側の登りはかなりの追い風である事に気付いた。これは一発掛けてみんとアカンなと思い、必死こいて頑張ってみたら50X15のギヤでケイデンス60と25km/hをキープして登り切れた。これは結構エエ収穫やったな。

来週は朝練行けるかな。
[PR]
by th6969 | 2012-07-22 15:09 | ロード練習 | Comments(2)

Tour de France 2012 étape 16

d0036883_125056.jpg

ツール・ド・フランスの山岳コースである第16ステージで、トマ・ヴォクレール(Thomas Voeckler)が2回目のステージ優勝を果たしたようだ。ヴォクレールの走りはいつ見ても思いっきりがよく気持ちいいねぇ。

 ○Tour de France 2012 Etape.16
[PR]
by th6969 | 2012-07-20 23:01 | 自転車 | Comments(0)