<   2012年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

会社帰りに裏鍋往復コース

会社-鍋谷峠-裏鍋谷峠-天野山-自宅

距離:62.3km
時間:2時間46分25秒
鍋谷峠ヒルクライム:24分32秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:26分30秒

今日はあまり寒くなさそうだったので裏鍋往復してきた。行きの鍋谷峠ヒルクライムは久し振りにインターバルで登ってみたが、イマイチ(と言うか相当)追い込めなかったので中途半端な内容やった。一応インナー上ハンシッティング固定でケイデンスアップ70rpm以上目標で30回転後、適当に流して繰り返しという内容だったが、39X17のギヤが重かったためか踏み込むペダリングになってしまい、結果としてケイデンスもペースも上げ切れんかった。それでも最後の直線手前からは半ばヤケクソでペースアップして鍋谷峠にゴールし、ちょっと吹っ切れた感じやった。

裏鍋は行きにシッティングでケイデンスアップがイマイチやったので、逆にダンシングでケイデンスアップするインターバルで登ってみた。内容的にはギヤは同じく39X17でダンシングでケイデンスアップ30回転、上ハンシッティングで流し30回転の繰り返しにした。これが案外よくてダンシングで結構ペースも上がり、シッティングでの落ち込みも少なかった。ダンシングのコツは最近さっぱりやったが、苦手でもたまにはやってみなアカンな。最後までダンシングを繰り返しながら登りきれたのは収穫やったな。

下りでは鍋谷ストさんも書いてた「道が川になる箇所」で止まって確認してみた。すると予想通り谷側の路肩の出っ張りに継ぎ目があり、その部分には50mm程度の隙間があることが分かった。ちょうど水はその部分で出っ張りに沿って流れているため、隙間の詰まりを解消してやればそこから水は谷へ落ちると思われた。それで早速落ちていた手頃な木の枝でほじってみた。すると「おぉ!流れてる~(嬉)」という状態やったが、しばらくするとその流れが止まってしまった。何でやねんと思ってよく見ると隙間の先に水の逃げ道がなくて堰き止められているためやった。それでそちらもホジホジしてやると見事に水が流れ落ち始めた。沢から最初に水が道を横切るのは解消できないが、それ以降についてはこの隙間部分を定期的に掃除してやれば解消できそうやった。明日鍋谷峠に効果の確認に行ってみることにしよう。
[PR]
by th6969 | 2012-11-30 22:49 | 自転車通勤

裏鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-バイパス終点-裏鍋谷峠-自宅

時間:2時間40分20秒
距離:64.8km
鍋谷峠ヒルクライム:21分32秒(ベスト4位)
裏鍋谷峠ヒルクライム:26分08秒

今日は用事で会社を休んだのだが、昼過ぎ頃には全て終わったのでロード練習に出掛けることにした。行き先はもちろん鍋谷峠で、最近は鍋谷ストさんより鍋谷ストかもしれんな(笑)。いつもの道を走ってたら、外環から旧170号に抜ける裏道で前からローディーがやって来るのが見えた。でかい奴やな~と思って対向したら「カツさん」やった。やっぱりこの道使うんやね。

父鬼の先の急坂を登った感じでは調子はまあまあのようだったので、今回は少し頑張って登ってみる事にして鍋谷峠ヒルクライムを開始した。インナー上ハンシッティング固定でギヤはほぼ39X17を使い、ナンバでペダルに体重を乗せることのみ意識した。ギヤはいつもより少し重かったが、無理せず踏めていたのでそのまま行くことにした。勾配がやや緩くなるとペースは17km/hオーバーまで上がり調子は悪くなさそうだった。鍋地蔵を過ぎても道が濡れてこないので「行けるか」と思ったら、やっぱりいつもの箇所で道が川になってた(涙)。シャーナイから泥跳ねせん程度までペースを落としてゆっくり通過し、川が解消した所からペースを元に戻して登っていった。そして後半のやや平坦からギヤを39X16に上げてペースアップし鍋谷峠にゴール。タイムはベスト4位の21分32秒やった。クリート位置を大幅変更して2回目でこのタイムというのは、クリート位置が正解ということか?

そのまま裏鍋を下ってバイパス終点から旧道をアウターギヤでゆっくり登り、ギヤを39X17に落として裏鍋谷峠ヒルクライムを開始した。こちらも上ハンシッティング固定で、17km/hオーバーまでペースアップして50回転キープをたま~にやるユルユルインターバルで登っていった。クリート角度変更のためかややひざに違和感があったが楽には登れたな。下りは「Moon X-Power 1000」を点滅させて下るが、結構明るいので対向車が止まってくれたり、追い付いた車が譲ってくれたりしてメチャ走りやすい。夜の鍋谷峠を普通に走れるようになったのは、このライトのおかげかもしれんな。
[PR]
by th6969 | 2012-11-28 18:55 | ロード練習

会社帰りに裏鍋往復コース

会社-鍋谷峠-裏鍋谷峠-自宅

距離:61.7km
時間:2時間53分05秒
鍋谷峠ヒルクライム:24分00秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:29分21秒

今日の『ムーンライト鍋谷』は「寒かった~(凍)」に尽きる。裏鍋まではまだマシだったが、帰りの鍋谷の下りからメチャクチャ冷え出して、その後はほとんど手の指先の感覚がない状態やった。寒いとか冷たいとか言う状態ではなく痛くて、これはホンマに辛かった。

鍋谷峠ヒルクライムは大幅なクリート位置変更の割には普通に走れ、途中のいつもの場所で道が川になっていたにもかかわらず24分ちょうどでゴールできた。クリート位置と角度を変更したのはシューズカバー対策のためで、元々かなり逆ハの字のセッティングなのでシューズカバーをつけるとどうしてもチェーンステーに踵部分が当たってしまうのだ。それで逆ハの字をやや真っ直ぐにして、さらにクリート位置を下げて(足を前に出して)チェーンステーとの干渉を緩和することにした。先日その状態で走ってみてほとんど違和感がなかったので、今回クリートを一番後ろまで下げて試してみた。その結果は…「よく分からんなぁ…(汗)」やった。確かに若干の違和感はあるが普通に回せて踏めてるので、しばらくこのまま走ってみることにしよう。

『ムーンライト鍋谷』は一番エエ所が曇っていて残念。これが今年最後かもしれんな~。
[PR]
by th6969 | 2012-11-27 23:49 | 自転車通勤

楽天のワインショップ「MyWineClub」さんで『激トク!デイリーワインよくばり12本福袋』が発売中のようだ。フルボトルのワインが12本入って6,666円(税・送料込み)、しかもポイント10倍中のようやから実質1本当たり『500円!』の激安セットやな(嬉)。

MyWineClub」さんは昔に一度失敗したことがあるが、それ以来エエワインをお安く紹介してくれているので、今回も何が入っているか分からないお楽しみ福袋として購入してみた。それに何か知らんがこの商品については『ポイント10倍!』のようなので結構お買い得やったな。とりあえず何かマシそうなワインを試してみたい人にお勧めかも。←こんな人いるのかどうか分からんが…(汗)

【11月26日追記】
それから「MyWineClub」さんは11月30日まで全品ポイント10倍セール中のようやね。


[PR]
by th6969 | 2012-11-25 23:21 | 安モンワイン

裏鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-バイパス終点-裏鍋谷峠-三国山-自宅

時間:3時間03分25秒
距離:70.5km
鍋谷峠ヒルクライム:21分28秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:26分12秒
三国山ヒルクライム:13分45秒
d0036883_1433134.gif
(ポラールCS400データ・コース全体)

d0036883_14325964.gif
(ポラールCS400データ・鍋谷峠ヒルクライム)

d0036883_14331735.gif
(ポララップデータ・鍋谷峠ヒルクライム・調子はイマイチやったがベスト3位)


昨夜の「ムーンライト鍋谷」は快晴でメッチャ冷え込んでたため、朝は放射冷却でさらに冷えるだろうと思い「ねこちゃん練」にした。8時ごろ起床してゆっくりと用意し、日差しが暖かくなってきた10時ごろに鍋谷峠に向かって出発した。日差しはとても暖かかったが、日陰は冷えたままで温度差のギャップが激しかった。脚にダルさが残っており調子はイマイチやったが、鍋谷橋から鍋谷峠ヒルクライムを開始した。今回はタイムアタックではなく、腰の動きとナンバで体重を乗せるペダリングのみを意識して走ってみた。クリート位置を大幅に下げた割にはペダリングにはほとんど違和感なく、ケイデンスも普通に回っていた。クリート位置に関して私はもっとシビアな感覚やったように思うが、あんまり変わらんかったのが逆に不思議やった。ペース的にはベストタイム時ほどの勢いはないものの、そこそこマシな感じで走れていたようだ。そして後半のやや平坦からギヤを1枚上げて(多分39X19)さらにペースアップし鍋谷峠にゴール。タイムはベスト3位の21分28秒やった。これでも以前のベストタイムよりは速いから調子が悪いなりに走れていたのだろう。

そのまま裏鍋を下っていくと平の集落の手前から車が路駐してたり、対向するのに止まってたり、人が道をウロウロしてたりしてメチャ危険やった。この時期に裏鍋を下る時は注意した方がよさそうだ。バイパス終点まで下って旧道をアウターギヤでのんびり登っていき、裏鍋谷峠ヒルクライムを開始した。スタート地点までアウターで来たので、ついでに裏鍋も久し振りにアウター固定で登ってみることにした。ギヤは多分50X21の上ハンシッティングで、行きと同じく腰の動きとナンバで体重を乗せることのみ意識した。空気が澄んでいたのか遠くの山まで見渡すことができ、道沿いの紅葉とともに景色を楽しみながらのサイクリングやったな。

裏鍋を登り切ってもまだ余裕があったので、これも久し振りに三国山まで足を伸ばしてみることにした。軽めのインナー上ハンシッティングで登っていくが、さすがに勾配がきつくてやや踏み込んでしまった。踏むと途端に脚に来るから、脚に来ない体重を乗せるペダリングというのはホンマに有効だ。道は予想通り落ち葉が多く、特に杉などの針葉樹の落ち葉が道を埋め尽くしている箇所などもあり快適とは言えない。練習として走るのならば落ち葉がなくなってからの方がエエかな。

久し振りに三国山に登ってみて今後のペダリングの方向性はやはり「ナンバ」やと実感したな。
[PR]
by th6969 | 2012-11-25 15:26 | ロード練習

会社帰りに裏鍋往復コース

会社-鍋谷峠-裏鍋谷峠-自宅

距離:63.2km
時間:2時間48分15秒
鍋谷峠ヒルクライム:23分52秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:30分25秒

今日は寒かったので鍋谷峠のみと考えていたが、あまりに月がきれいやったので久し振りの『ムーンライト鍋谷』をやってきた。朝からずっと曇ってたのに夜の鍋谷はスッキリ爽快でメチャクチャ明るかった。今までで一番明るかったかもしれんな。

鍋谷峠頂上の気温は「3度」で、さすがに薄手の長指手袋のみでは指先が凍えて感覚がなくなってた。そろそろ本格的な冬仕様にせなアカンな。
[PR]
by th6969 | 2012-11-24 23:13 | 自転車通勤

会社-鍋谷橋-天野山周回-自宅

距離:59.8km
時間:2時間18分45秒

朝のジテツウで会社に行ってからリヤホイールの玉当たりも見てみようと思い、何気なくホイールを回転させてみると…『メチャクチャ振れてるやん!(汗)』という状態やった。私のブレーキのセッティングはかなり広めなのでリムがブレーキシューに当たることはなかったが、それでも今にも当たるかというような勢いでリムが振れていた。ジテツウやロード練習前にリヤホイールの振れを見ることはほとんどないから、かなり前から振れていたのだろう。いや、これにはホンマに驚いたな(苦笑)。それでシャーナイから工具バッグから専用のニップル回しを取り出してリムの振れ取りをした。最初は左右にグニャグニャ振れているように見えたが、どちらかと言うとフリー側に2ヶ所振れているようだった。試しにその部分のスポークテンションを手で調べてみると、やはりほとんどテンションが掛かっていないくらい緩んでいた。これやったら簡単やとニップルを適当に締め上げると、ほぼ一発(というか2ヶ所やから2発か)で調整完了できた。これでしばらくは大丈夫やろ。

会社帰りに一応鍋谷峠に向かって走り始めたが、やはり調子はイマイチでペースも上がらんかった。父鬼の辺りから路面がしっとりし始めて、鍋谷橋から先はさらに濡れた状態やった。それで鍋谷峠ヒルクライムは諦め、即座にUターンして引き返した。それだけでは物足りんので天野山周回を軽く5周して終了。
[PR]
by th6969 | 2012-11-22 23:11 | 自転車通勤

会社-横山小学校前-天野山-自宅

距離:25.5km
時間:59分45秒

今日は実家へ行く日なのでショートコースのみ。脚のダルさは相変わらずだが、ちょっとはマシになってきたかも。明日は鍋谷行けるかな。

それから、今年は何回くらい鍋谷峠に登ってるのかなと思って自作Polar ProTrainer 5のラップタイム解析ソフト「ポララップ」で調べてみたら、昨日の11月20日までで『89回!』やった。今年は年間鍋谷100回行けそうやな。ちなみに裏鍋は『45回』なので、こちらは50回ちょい位か。
[PR]
by th6969 | 2012-11-21 21:00 | 自転車通勤

会社帰りに鍋谷峠コース

会社-鍋谷峠-裏浜村-天野山-自宅

距離:54.9km
時間:2時間21分45秒
鍋谷峠ヒルクライム:26分33秒

ちょっと疲れが溜まってきたのか脚がだるく調子はイマイチやったので、裏鍋は諦めて鍋谷峠ヒルクライムのみ。帰りに裏浜村をインターバルで登って終了。
[PR]
by th6969 | 2012-11-20 22:54 | 自転車通勤

会社帰りに裏鍋往復コース

会社-鍋谷峠-裏鍋谷峠-天野山-自宅

距離:63.3km
時間:2時間48分55秒
鍋谷峠ヒルクライム:23分21秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:28分59秒

今日は結構寒くて薄手の長指グローブとシューズカバーではちょっと辛かった。
[PR]
by th6969 | 2012-11-19 23:29 | 自転車通勤