<   2012年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ここらで今年の総括でも

今年の目標は

 目標1 鍋谷峠ヒルクライムで21分切り(20分台)
 目標2 乗鞍ヒルクライムレースで1時間10分切り


だったのだが、何が良かったのかどちらも見事に達成できてしまった。乗鞍はともかく鍋谷のタイムは「絶対無理なタイム」と考えて設定していたので、そのタイムを見た時にはただ驚くばかりだった。

何が良かったのか考えてみると
1)ナンバ
2)Kinesis Racelight KR810
3)高遠ハンドル
4)前サドル
5)ジテツウ
6)筋トレ
7)プロテイン
8)腰というか大腿骨の付け根
9)楽に速く
10)ペダルワッシャ
11)後クリート
(順不同)
位かな(結構あったな)。とにかくナンバをやりだしてから走りが変わったことだけは確実だ。最近は心拍計もほとんど活用してないし、インターバルもご無沙汰で追い込み系の練習もなし、もちろんスピード系の練習もなしで、何で目標が達成できたのかホンマに不思議だ。まあ結局「楽に速く」かな。今年は結果が出たので、とりあえず来年も同じ方向性で練習を続けていくことにしよう。

そして来年の目標については

 目標1 鍋谷峠ヒルクライムで20分切り(19分台)
 目標2 乗鞍ヒルクライムレースで1時間05分切り


になるやろね。どちらもかなり無理っぽいが、一応「目標は高く」ということで…。

最後に来年のレース予定は例年通り「乗鞍ヒルクライム」のみ。
[PR]
by th6969 | 2012-12-31 20:29 | 無題 | Comments(0)

d0036883_14265666.jpg
サカタニ本店の「吉武店長のブログ」をたまたま見てたら、タイムのニューペダル「Xpresso」についての記事が載っていた。ペダル買い替えを検討しているので調べてみたところ、「タイムのロード用ペダルシリーズがICLICK2からモデルチェンジを果たした。新型シリーズの名はXpresso(エックスプレッソ)。より踏面をワイド化して安定性を増し、ボディを薄くして軽量化と地面からの距離(スタックハイト)を確保したペダルだ。」ということだった。クリートは現在のものが流用できるので面倒なクリート調整もいらんし、これはエエかもしれんな。

 ○Time Xpresso(公式サイト)

 ○Time エックスプレッソ(ダイナソアのサイト)

[PR]
by th6969 | 2012-12-31 14:29 | 自転車 | Comments(2)

パソコンが新しくなって(というかkunちゃんのに乗り換えただけなのだが…)困るのは普通に使っていた機能が使えなくなるということで、今回はホームページのソースを自分の好きなエディタで開けなくなってしまった。前のパソコンには多分「ViewSourceWith」というアドオンが入っていて好きなエディタで開けていたのだが、kunちゃんのパソコンにはそれが入っておらず、また「ViewSourceWith」というアドオンが見つからないこともあってさらに困ってしまった。それで色々調べてたらFirefox自体のカスタマイズ機能でそれが可能なことが分かった。

以下にその方法を残しておきますのでご利用ください。

1)とりあえずFirefoxを起動します(ページは何でもいいです)
d0036883_15431690.gif


2)アドレスバーに『about:config』と入力して「Enter」キーを押します
d0036883_15434230.gif


3)すると下のようなFirefoxの設定画面になります。最初は警告画面が表示されますが「以後表示しない」でいいと思います。
d0036883_1544510.gif


4)その設定画面の検索バーに『view_source.editor.external』と入力します。
d0036883_1545185.gif


5)しばらくすると『view_source.editor.external』が表示されますので、ダブルクリックして『true』状態にします。すると『view_source.editor.external』が太字になり、値が『true』になります
d0036883_15461186.gif


6)続いて同じ検索バーに新たに『view_source.editor.path』と入力します
d0036883_15504413.gif


7)表示された『view_source.editor.path』をダブルクリックすると下のような入力画面が現れます
d0036883_15501215.gif


8)そこへソースを開きたい任意のエディタのパスを入力します。私の場合は「サクラエディタ」で開きたいので「D:\Application\FreeSoft\sakura\sakura.exe」と入力しました。
(パスについては詳しく述べませんが、分からなかったらご質問ください)
d0036883_15535962.gif


9)「OK」ボタンを押すと設定画面に戻り、値の欄にエディタのパスが表示されます。それを確認して設定画面を閉じます。(Firefoxの再起動などは必要ありません)
d0036883_15553169.gif


10)ソースを表示させたいページで右クリックし、出てきたメニューの「ページのソースを表示」、もしくはフレームを使っているページでは「フレームのソースを表示」をクリックします
d0036883_15594628.gif

d0036883_15595187.gif


11)見事に「サクラエディタ」でページのソースを開くことができました(嬉)
d0036883_1604482.gif


最近HPは全くの放置状態ですが、たま~に更新するので役に立ちそうです。参考ページについてはここには記載しませんが、『firefox ソース エディタ』などで検索すると多数ヒットすると思います。

【追記】
Firefoxアドオンの「ViewSourceWith」は、作者により削除されてしまったようです。見つからんはずやな。
d0036883_9102017.gif

[PR]
by th6969 | 2012-12-30 15:27 | パソコン | Comments(0)

裏鍋谷峠往復コース

自宅-鍋谷峠-バイパス終点-裏鍋谷峠-自宅

時間:2時間52分50秒
距離:65.4km
鍋谷峠ヒルクライム:23分08秒
裏鍋谷峠ヒルクライム:26分48秒

ついに『100鍋達成!』しました~。ホンマに飽きもせず、よく登ったなぁ。
d0036883_19532942.gif
ポララップのデータ

d0036883_19344861.gif
今日はカメラ持って行きました

d0036883_19344965.gif
めでたい100鍋記念の日は、やっぱりめでたいオゲレツジャージでしょ

d0036883_19344981.gif
帰りの鍋谷は4度で結構寒かった


朝起きると天気は良かったが、まだ道はビチョ濡れ状態やった。それで午前中のロード練習は諦めて、とりあえずkunちゃんを車で会社まで送っていった。年末の29日の土曜日まで出勤して仕事とは、ホンマお疲れさんですな。その時に泉北1号線を深井の方に向かって走ってたら、前の方で赤色回転灯らしきものが多数点滅しているのが見えた。後ろからはパトカーらしき車がサイレン鳴らしながら近づいてくるので道を譲ったら、予想外のミニパトっぽい車(スイフトみたいな車)やったので思わず二人で笑ってしまった。事故現場に近づくと側道へ下りる道に車が転がっていた。やはり『ボンクレール』のこの時期は気をつけなアカンな。

家に戻って昼食後、鍋谷峠に向かって出発した。日差しがメッチャ暖かいので、めでたい100鍋の日ということもあって薄手のオゲレツジャージに薄手のビブタイツにしたが、それでも充分過ぎるほどに暖かかった。約2週間振りの鍋谷峠やったので、何かメッチャ久し振りな気分で走っていった。父鬼の先の急坂もアウターで軽くクリアできたので、今日も調子は悪くなさそうやった。そして鍋谷橋から鍋谷峠ヒルクライムを開始した。今回もインナー上ハンシッティング固定で、ギヤは序盤39X17、中盤は39X19、終盤は39X17やったようだ。スタート直後からそこそこエエペースで走っていたが、最後の製材所を過ぎて森の中に入ると道が結構濡れ始めた。やっぱり(諦め)という感じで泥跳ねせん程度にペースを落とし、体重を乗せるナンバの練習に切り替えた。その後は道が乾いてる箇所ではペースアップ、濡れてきたらペースダウンを繰り返し、記念すべき今年100回目の鍋谷峠にゴールした。タイムは結構良くて23分08秒やったのはちょっと意外やったな。

そして記念写真を撮ることもなく、そのまま裏鍋を下り始めた。私は基本的に走り始めたらほとんど止まらないので、今回も無意識のうちに下り始めてしまっていたのだった。戻るのも面倒臭いので写真は裏鍋を登った時に撮ることにして、いつも通りバイパス終点まで下って旧道を登り直した。この道は日差しがぽかぽか暖かく、長閑でホンマにエエ感じやな。堀越観音の分岐まではアウターで登り、裏鍋スタート地点からインナー上ハンシッティング固定で登り始めた。ギヤは多分39X17固定で、こちらも無理せずに体重を乗せることだけを意識して走ってみた。最後までペースはイマイチやったが失速することなしに鍋谷峠にゴールした。こちらは今年54回目のヒルクライムやった。峠にゴールした後、引き返していつもの看板前で記念撮影した。鍋谷峠で止まるのはメチャクチャ久し振りで、多分河合さんや石川さんらと出会った時に記念撮影して以来やろな(笑)。

これで今年100回目の鍋谷峠は無事に終了。1月2月と膝痛のために全く走れんで100回やから、来年は120回位は行けるかも。
[PR]
by th6969 | 2012-12-29 19:55 | ロード練習 | Comments(3)

2012年12月28日

今日は会社の仕事納めやった。昼過ぎまで普通に仕事をした後、まわりをちょっと掃除して終了。
[PR]
by th6969 | 2012-12-28 23:37 | ときど記 | Comments(0)

会社-横山小学校前-裏浜村-天野山-堺市最終処分場周回-自宅

距離:36.7km
時間:1時間33分15秒

朝は多分この冬一番の冷え込みで、たったの15分なのに会社に着いた時には手足の先の感覚がない状態に…。それに今朝はいつもほとんど感じることのない耳が寒さで痛かった。帰りは筋トレ40分後にショートコースから、アウター固定で裏浜村と最終処分場を周回して計1時間半で終了。

今年のジテツウも無事に終えることができた。鍋谷ストさんたちの影響で真剣に走り始めたジテツウだったが、練習として走れるようになって目標の達成にかなり貢献したようだ。来年も色々試行錯誤しながらジテツウでの練習を続けていくことにしよう。
[PR]
by th6969 | 2012-12-27 23:36 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社-横山小学校前-天野山-自宅

距離:25.7km
時間:1時間02分20秒

今日は実家へ行く日なのでショートコースのみ。ちょっと(というかかなり)ギヤ掛けすぎやったけど、まあエエか。明日で今年のジテツウは終了。でも朝はメッチャ寒そうやな。これだけ寒いと会社帰りの鍋谷峠は無理やし、100鍋達成もビミョーになってきたな。最初は29日にと考えていたが天気悪そうやし、30日もビミョーな感じで、最悪大晦日かも。一年の締めくくりの大晦日に100鍋達成というのも逆にエエかもしれんな。
[PR]
by th6969 | 2012-12-26 21:02 | 自転車通勤 | Comments(0)

会社-横山小学校前-天野山-堺市最終処分場周回-自宅

距離:40.9km
時間:1時間36分55秒

山は無理そうなので筋トレ後にショートコースから最終処分場を周回してきた。夜に周回するのは初めてやったが、ほぼ問題なく練習として走ることが出来た。
[PR]
by th6969 | 2012-12-25 23:10 | 自転車通勤 | Comments(0)

天野山周回コース
堺市最終処分場周回コース

自宅-天野街道-天野山周回コース往復-最終処分場周回-自宅

時間:2時間09分25秒
距離:57.3km

今日こそ100鍋と昼食後に用意して出発しようとしたら、何かポツポツ来てる~(涙)。シャーナイからしばらく高校駅伝見ながら待ってたら、少し明るくなってきたので気を取り直して再出発。でも天野山まで行ったら雨は降ってくるし山の方は全く無理そうということで、周回コースを2往復してから堺カントリーの横の道を通って帰ることにした。ほんなら空は晴れてくるしもったいないので、堺最終処分場周回コースを何周か回ってみることにした。アウター固定で何周か回ってたら下りで前からピンクっぽいジャージが登ってくるのに出会った。よく見たらレッドさんで「お~!」という感じやった。その後も周回を重ね、2時間プラス1周で終了。結局11周回もしてたな。このコースを走るのは超久し振りやけど、家から近いし(雨が降ってきたらすぐに帰れる)そこそこ高低差もあるので今後はこのコースも練習に取り入れていくことにしよう。
[PR]
by th6969 | 2012-12-23 20:20 | ロード練習 | Comments(0)

d0036883_1934490.jpg

家に帰ったら郵便受けに関西電力の「電気ご使用量のお知らせ」が入っていた。それで「うちの光熱比」に入力する前に色々見てたら、対前年同月比が「+4.9%」と記載されていた。ホンマかいなと今年と昨年の期間を見てみたら、今年は「11月22日~12月21日」で昨年は「11月24日~12月21日」やった。「やっぱりそうや。2日多かったらかなりちゃうやろ」とムカつきながら入力してみたら、想像通り対前年同月比は「-2.3%」と出た。期間の日数が違うのにそのまま比較しても何の役にも立たんことが証明されたな。
d0036883_19341742.gif

d0036883_19342238.gif

かなり忘れてしまった私のエクセルの知識を総動員して、日割り使用量での「対前年同月比」を計算できるようにした「TH69の光熱比Ver.5.0」だが、数式ミスなどのバグはほとんどなしにちゃんと動いているようで一安心だ。光熱費の管理をきっちりやるなら、ぜひとも日割り使用量で比較する「TH69の光熱比」を試してみてほしい。

 TH69の光熱比Ver.5.0 (ベクター)
[PR]
by th6969 | 2012-12-22 19:42 | TH69の自作ソフト | Comments(0)