フリーのファイル管理ソフト「FreeCommander」の設定は簡単にバックアップできるので、そのやり方を少し書いておこう。

設定ファイル「FreeCommander.ini」はソフトをインストールしたフォルダではなく、デフォルトでは「C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\FreeCommander」に保存されているものと思われる。

(私の場合は「C:\Program Files\FreeSoft\FreeCommander」にインストールしているため、「C:\Users\th69\AppData\Roaming\FreeSoft\FreeCommander」に保存されている)
d0036883_20195625.gif

バックアップは当該フォルダにある「FreeCommander.ini」と「FcStart.ini」を、別ドライブやUSBメモリなどに保存する。こうしておけば、PC買い替えの時などに手間いらずで全く同じ設定を再現できる。なお、「AppData」フォルダはデフォルトで隠しファイルのため、コントロールパネル>フォルダオプションで「隠しファイルを表示」する設定にすること。

バックアップから設定の復元は、当該フォルダの「FreeCommander.ini」と「FcStart.ini」をバックアップしたファイルで上書きするだけだが、これを「FreeCommander」自身で行うと終了時の情報で上書きされてしまうので注意が必要。設定の復元は、エクスプローラなど別のソフトで上書きすること。

また、私が会社でやっている使い方は、ネットワークで繋がった他のPCで作業するのが便利なように、サーバーに「FreeCommander」の設定ファイルを保存しておくこと。こうしておけば「FreeCommander」をインストールして設定ファイルを上書きするだけで、どのPCでも同じ使い勝手が再現できるようになる。
[PR]
by th6969 | 2016-09-30 20:27 | フリーソフト

Excelを使う上で非常に便利で役に立つ「マクロ」機能を使えるようにするため、以下の手順で「マクロ」機能の設定を行ってください。

1)「開発」タブの表示
マクロ機能はリボンの「開発」タブに格納されているのですが、初期設定では表示されていません。
d0036883_19363147.gif


「開発」タブを表示するため、リボン上で右クリックし出てきたメニューの「リボンのユーザー設定」をクリックします。
d0036883_19363116.gif


すると「エクセルのオプション」ウインドウの「リボンのユーザー設定」が開きます。右側にメインタブのチェックボックスがありますので、そこの「開発」チェックボックスにチェックを入れ「OK」ボタンで確定します。
d0036883_19531699.gif


「開発」タブがリボンに表示されました。
d0036883_19363194.gif


2)マクロセキュリティの設定
マクロセキュリティの設定をするため、表示した開発タブをクリックしリボンの「メニュー」を表示します。左の方にある「マクロのセキュリティ」をクリックしてください。
d0036883_19363293.gif


クリックすると「セキュリティセンター」ウインドウの「マクロの設定」が開きますので、「警告を表示してすべてのマクロを無効にする」にチェックを入れ「OK」ボタンで確定します。
d0036883_1936335.gif


この設定にするとマクロ付のエクセルファイルを開いた時に、画像のような「セキュリティの警告」が出るようになります。ここで「コンテンツの有効化」をクリックするとマクロ付のファイルを使えるようになります。また、次回開く時からはセキュリティの警告なしに使えるようになります。
d0036883_19363088.gif


さらに、インターネットから入手したエクセルファイルを開く場合には、下のような警告が出るようになります。この場合は「編集を有効にする」をクリックした後に出る「コンテンツの有効化」をクリックしてご利用ください。
d0036883_19363216.gif

[PR]
by th6969 | 2016-09-22 21:42 | Excel VBA

特別展「始皇帝と大兵馬俑」に行ってきた。
d0036883_20204469.jpg

d0036883_20204453.jpg

d0036883_20204588.jpg

d0036883_20204553.jpg

d0036883_20204582.jpg

d0036883_20204614.jpg

[PR]
by th6969 | 2016-09-18 20:25 | ときど記

今日、キャットアイHL-EL461RC VOLT400で初めて夜間走行をしてきたので、その感想を少し。はっきり言って『これはアカン』という感じで、前のVOLT300の方がよっぽどマシやった。何がアカンて、『体感的な明るさが暗くてアカン』、『配光が自分のイメージと全く合わずにアカン』、これはレベルアップではなくてレベルダウン、改良じゃなくて改悪だ。

配光のイメージは下の図のような感じで、中央部がフラットに明るく、周辺部がフラットにやや暗く照らされるようだ。中央部と周辺部の境目は図の通りで、徐々に暗くなるのではなくてクッキリとしている。これが曲者で中央部から外れると極端に暗くなるので、このライトだけでは怖くて走れたもんじゃない。中央の明るい部分もVOLT300ほどの明るさは感じず、何か設計が根本的に間違っているような気がする。それともコストダウンのために必要な機能を削ってしまったのかもしれんな。
d0036883_19474983.gif

VOLT300に何の不満もなかったのに、オレのVOLT300を返せと言いたい。

ただ、ハイパーコンスタントのモードと、ダブルクリックでハイモードへ切替の機能は結構使えるので一応報告しておこう。VOLT400の使い方としては、これ一灯だけではなくてスポット的なライトと併用するのがお勧め。と言うか、私はシャーナイからそのように使うつもり。
[PR]
by th6969 | 2016-09-15 23:11 | 自転車

キャットアイ HL-EL460RC VOLT300は錆による腐食でボロボロ状態やったが、本日(9月9日)HL-EL461RC VOLT400になって戻ってきました~(嬉)。検索して見つけたモッパーさんの記事のおかげです。同じ症状でお困りの方は、キャットアイのサポートにどんどん連絡しましょう。ライトの保証期間は2年間なのでお早めに。
d0036883_231498.jpg

d0036883_23144.jpg

d0036883_231578.jpg

[PR]
by th6969 | 2016-09-09 23:02 | 自転車

キャットアイ HL-EL460RC VOLT300の腐食(錆)の現在の状況。これはひどいな~。
d0036883_10365567.jpg

d0036883_10365565.jpg

こちらの記事を参考にしてキャットアイのサポートに連絡したところ、現物確認したいということやったので送料着払いにて送付の予定。

はっきり言って、こんなの商品じゃないよな。交換してもらっても再発を繰り返すようやが、交換用の部品がなくなった時には一体どうなるのかな? 着払いでも送るのは邪魔臭いので、抜本的に改善してほしいものだが…。
[PR]
by th6969 | 2016-09-04 10:51 | 自転車